ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Samsung、Tizen OS搭載スマートフォン「Samsung Z3」を発表

約2分
Samsung、Tizen OS搭載スマートフォン「Samsung Z3」を発表

Samsung Z3

SamsungはインドにてTizen OSを搭載したスマートフォン「Samsung Z1」の後継モデル「Samsung Z3」を発表しました。価格は8500ルピーで、日本円でおよそ1.6万円になります。

スペック

  • OS:Tizen 2.3
  • ディスプレイ:5.0インチ 1280×720ドット 有機EL
  • CPU:Spreadtrum 1.3GHz クアッドコア
  • RAM:1GB
  • ROM:8GB
  • アウトカメラ:800万画素 
  • インカメラ:500万画素
  • ネットワーク:Wi-Fi(b/g/n)/Bluetooth 4.0 LE/2G/3G
  • バッテリー:2600mAh

 

良くも悪くも、順当な進化をしているTizen OS搭載のSamsung Z1ですが、世界的な需要を考えるとTizen OSはほぼ全滅状態です。販売台数そのものは、シェアを拡大させつつありますが、Android、iOS、Windows Mobileのように第4のOSとして君臨するのはほぼ不可能な気がします。

 

ソース:Samsung

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク