ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

ビックカメラグループ限定:「インテルはいってるタブレット 3(?)」フルHD、Windows タブレット「SG080i」が17,800円

約 2 分
ビックカメラグループ限定:「インテルはいってるタブレット 3(?)」フルHD、Windows タブレット「SG080i」が17,800円

SG080i 01

ビックカメラグループは2015年12月22日、8インチWindowsタブレットの「SG080i」を税抜き 17,800円より発売を開始しました。

 

スポンサーリンク


インテルはいってるタブレット 3?

この「SG080i」は毎年ビックカメラグループが販売している「インテルはいってるタブレット」シリーズの第三弾に当たるものです。今回は「インテルはいってるタブレット 3」という名ではありませんが、「SG080i」として販売します。

「SG080i」はソフマップ、コジマ、ビックカメラなどのビックカメラグループに所属する家電量販店が販売を行い、税込み19,224円(1922ポイント還元)です。

昨年は「インテルはいってるタブレット 2 Si02BF」でメーカーはSiALが請け負っていましたが、今回は「旭エレクトロニクス株式会社」となるようです。

製品スペック

  • Windows OS:Windows 10 Home 32bit
  • ディスプレイ:8インチ 1920×1080ドット 5点タッチ
  • CPU:Intel Atom Z3735F
  • GPU:Intel HD Graphics
  • RAM:2GB DDR3L
  • ROM:64GB
  • アウトカメラ:500万画素
  • インカメラ:200万画素
  • ネットワーク:Wi-Fi(a/b/g/n)/Bluetooth 4.0/GPS
  • サイズ:213.6×123.5×8.3mm 360g
  • バッテリー;4000mAh 動画再生 4~5時間/音楽再生 20時間

 

基本的なスペック自体は「インテルはいってるタブレット 2 Si02BF」と比べて大差はありません。全体的にやや小型化されたり、バッテリー容量は減ったものの、駆動時間が伸びたり、改善点は多々見られます。「インテルはいってるタブレット 2 Si02BF」は10点マルチタッチでしたが、「SG080i」は5点マルチタッチとなっています。

SG080i 02

SG080i

 

ソース:ビックカメラ/旭エレクトロニクス

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク