ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Samsung、デュアルエッジスクリーン搭載「Galaxy S6 Edge+」を発表

約 2 分
Samsung、デュアルエッジスクリーン搭載「Galaxy S6 Edge+」を発表

Samsungは米国で開催中のGalaxy Unpacked 2015のイベントにてGalaxy S Edge+を発表しました。今月より発売予定で日本での展開は不明です。

 

詳細スペック

  • Android OS:Android 5.1 Lollipop
  • ディスプレイ:5.7インチ 2560×1440ドット 有機EL
  • CPU:Exynos 7420 2.1GHz+1.5GHz オクタコア
  • RAM:4GB LPDDR4
  • ROM:32/64GB UFS 2.0(micro SD 非対応)
  • アウトカメラ:1,600万画素 CMOS F1.9 スマート光学手手ぶれ防止・電子式手ぶれ補正・光学手手ぶれ補正
  • インカメラ:500万画素 F1.9
  • ネットワーク:LTE/Wi-Fi (a/b/g/n/ac 2×2 MIMO)/Bluetooth 4.2 LE
  • バッテリー:3,000mAh
  • サイズ:154.4×75.8×6.9mm 153g
  • その他:Sペン/スクロールキャプチャ/Samsung Pay など

 

スペック的には同イベントで発表された「Galaxy Note 5」とほぼ変わりありません。

Galaxy S6 Edgeの大型版と言われていますが、本質的にはGalaxy Note Edgeの後継モデルと考えていいでしょう。

 

高速ワイヤレス充電やSamsung payなどにも対応。複数の動画を1つにまとめてコラージュするビデオコラージュモードやフルHDでライブストリーミング配信が出来るライブブロードキャスト機能がサポートされています。(※YouTubeのストリーミング配信)

 

 

スポンサーリンク


製品画像

Galaxy-S6-edge+_left_Black-Sapphire Galaxy-S6-edge+_left_Gold-Platinum Galaxy-S6-edge+_left_Siver-Titanium

LifeStyle 25 SAMSUNG_2015FALL_LOOKBOOK_BTS_14

ソース:Samsung

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

<この記事は参考になりましたか?>

(最終更新:2016-02-20)