ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Samsung、フラッグシップモデル「Galaxy S6」「Galaxy S6 Edge」の広告が多いワケとは?

約 2 分
Samsung、フラッグシップモデル「Galaxy S6」「Galaxy S6 Edge」の広告が多いワケとは?

 

Samsungのフラッグシップモデルスマートフォン「Galaxy S6」と「Galaxy S6 Edge」がNTTドコモ、auから発売されます。auはGalaxy S6 Edgeだけですがここ数日でCM等の広告が一気に多くなった気がしませんか?これには色々とワケがあります。

 

 

スポンサーリンク


余裕“だった”

Samsungは日本国内でのスマートフォンシェアが1割以下と低迷を見せています。これはSamsungも危機的状況であると自覚しているそうで、東京都内でインタビューにこう答えたそうです。

 

「(自社製品は)『世界一だ』という気持ちがあった」

 

この発言が日本でシェアの低迷を続けているのと直接的な要因があるかはわかりませんが、今回のGalaxy S6 とGalaxy S6 Edgeでは販促を白紙から見直し、過去最大級の投資を行うと明らかにしました。その為、CMが数多く見られるようになったわけですね。一つの番組内で3回程流れているのを今日も観ました。

 

Samsung にとって日本市場は最重点エリアであるとしていて、今回の販促には期待を抱いているようです。

 

ちなみに、このCMソングはCrystal Kayの「THE LIGHT」という曲名です。レコチョクの着うた配信がされています。

 

日韓関係も売上に大きく影響していると思いますし、Samsungが日本のシェアを奪い返すのは難しい立ち位置にいるのかも知れません。

 

それでもGalaxy S6 のデザインは今までのGalaxy シリーズとは大きく異なっています。ソフトウェアにおいても正当な進化を遂げていますし、機種的には素晴らしい出来具合だと思います。

 

この販促が吉と出るか凶と出るか、、期待が膨らむばかりです。

 

ソース:時事ドットコム

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

<この記事は参考になりましたか?>

(最終更新:2016-05-24)