ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

HTC,インド市場向けオクタコアプロセッサー搭載「Desire 626G +」を発表

約 2 分
HTC,インド市場向けオクタコアプロセッサー搭載「Desire 626G +」を発表

Desire 626G+

 

HTCはDesire 626の廉価モデルDesire 626G +を発表しました。価格はインド市場で16900ルピー(約33,000円)となっています。

 

インド市場向けということで当然デュアルSIMに対応しています。LTE通信は非対応ですがスペックを見てみるとバランスの良い仕上がりになっています。

  • Android OS:4.4
  • ディスプレイ:5インチ 1280×720
  • CPU:オクタコア 1.7GHz
  • RAM:1GB 
  • ROM:8GB 
  • アウトカメラ:1300万画素   
  • インカメラ:500万画素  
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n /Bluetooth 4.0/GSM/WCDMA
  • バッテリー:2000mAh 

 

インドでもスマートフォン市場は結構盛り上がっている最中なので様々なメーカーから比較的価格の抑えられた製品が多く出回っています。パナソニックもその中のひとつでインド市場向けにスマートフォンを数多く展開しています。

 

日本で撤退したパナソニックですがインド市場では続々とパナソニックのスマートフォンが登場していますよ。

 

このDesire 626G+の惜しいところとしてはOSを最新のAndroid 5.0にして欲しかったなという点ですね。あと一歩なのに!

 

ソース:AndroidOS.in

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク