ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Dell、10,5インチAndroidタブレットの「Venue 10 7000」を発表

約 2 分
Dell、10,5インチAndroidタブレットの「Venue 10 7000」を発表

Dell Venue10

Dellは10,5インチ 2560×1600ドットのAndroiタブレット「Venue 10 7000」を発表しました。Intel Atom Z3580 クアッドコア搭載で米国、中国などで4月より発売されます。価格は499ドル(約6万円)です。

 

特徴としては、アウトカメラ、インカメラとは別にDepthカメラと呼ばれるものが搭載しておりReal Senseに対応しています。また、オプションでマグネットキーボードドックがあり、ノートパソコンのように使えることが出来ます。

 

ノートパソコンのように使えるのが一番大きい特徴であります。また、10,5インチのタブレットとしては、1位2位を争うような薄さで6.2mmとなっています。

 

先ほど述べたReal Senseによって3Dマッピングが可能です。物体の奥行きを計測することが出来ます。

 

スペック

  • Android OS:5.0
  • ディスプレイ:10.5インチ 2560×1600  OLED
  • CPU:Intel Atom Z3580 2.3GHz クアッドコア Moorefield
  • RAM:2GB 
  • ROM:16GB 
  • アウトカメラ:800万画素   
  • インカメラ:200万画素  
  • ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n/ac /Bluetooth 4.0
  • バッテリー:7000mAh 

 

見た目がLenovoのYogaタブレットに似ています。

lenovo-tablet-yoga-tablet-2-8-inch-android-front-5

 

まぁ、Venue 10 7000はキーボードドックがオプションとして使えるので大きな相違点はそこになりそうですね。ノートパソコンとして使えるのは大きな利点です。

 

ソース:Dell

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク