ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

新型肺炎(コロナウィルス / COVID-19)、発生から現在までを時系列にまとめてみた(最終更新:20年4月2日18時)

約 18 分

 

新型肺炎(新型コロナウイルス / COVID-19))の情報を時系列でまとめています。

日付タップorクリックでタイムラインが開きます。

日本での時系列

【2020年】1月1日~23日

・1月16日:日本で新型肺炎初確認 神奈川県
・1月20日:人から人への感染が確認
・1月23日:全日空など複数の航空会社が武漢への運行を停止

1月24日~1月31日

・1月24日:日本で2例目の感染症例確認
・1月24日:日本 中国湖北省(武漢含む)への渡航を中止勧告へ(渡航レベル3に引き上げ)

・1月25日:日本で3例目の感染症例確認
・1月26日:日本 米国 武漢にいる日本人を帰国させる用意があると発表
・1月26日:日本で4例目の感染症例確認

・1月28日:日本 新型肺炎を「指定感染症」に指定
※法律に基づいて強制的に措置が可能になります

・1月28日:日本 武漢への渡航歴がない感染者確認
・1月28日:日本 北海道で感染症例確認
・1月29日:日本 政府が派遣した武漢への民間チャーター機が日本に到着

・1月30日:日本 政府が武漢に派遣したチャーター機 2機目が日本に到着
・1月30日:日本 新型肺炎の感染者 計9人に

・1月31日:日本 国立感染症研究所 新型コロナウイルスの分離に成功
・1月31日:日本 15人目の感染症例確認
・1月31日:日本 政府が武漢に派遣したチャート機 3機目が日本に到着
・1月31日:日本 中国全土の渡航レベルを「2」に(湖北省は「3」)

2月1日~2月9日
・2月3日:クルーズ船 ダイアモンドプリンセスが寄港

・2月5日:日本 感染者数23人に

・2月6日:日本 新型肺炎の感染者数45人に
内:20名がクルーズ船での感染

・2月7日:日本 香港発のクルーズ船「ウエステルダムス」の入港を拒否

・2月9日:日本 新型肺炎 感染90人に

2月11日~2月21日
・2月11日:日本 クルーズ船含める新型肺炎 患者数160人

・2月12日:日本、一般病棟で入院可能に
・2月12日:日本、中国 浙江省に滞在歴ある外国人も入国拒否
・2月12日:日本 外務省 中国全土にいる邦人に至急帰国検討を要請

・2月17日:日本 愛知で一人、都内で新たに5人感染確認
・2月17日:日本 警戒レベル引き上げ見送り

・2月18日:日本 クルーズ船 感染 計454人に
2月18日:日本 肺炎検査 1日3,000件検査可能に

・2月21日:米CDC 日本に渡航注意情報(レベル1)
・2月21日:日本 富士フイルム 検査試薬開発へ
・2月21日:日本 厚生省 イベント自粛は各自判断で(政府が自粛要請せず)
・2月21日:タイ 日本含む複数感染国への入国検疫強化へ

2月23日~2月28日

・2月23日:米国 日本への渡航レベルを2に引き上げ
・2月23日:日本 アビガンの投与を開始へ

・2月24日:日本 国内感染150人超える ダイアモンドプリンセス号は691人に

・2月25日:Jリーグ 全試合を延期に
・2月25日:長野県で初の感染確認
・2月25日:日本政府 新型肺炎の基本方針を決定
・2月25日:日本政府 新型肺炎の検査を保険適用に
・2月25日:日本 千葉県市川で濃厚接触者600人
・2月25日:台湾 日本への渡航を「警戒」に引き上げ
・2月25日:日本政府 患者がいない学校でも休校を検討へ
・2月25日:日本 新型肺炎 感染156名に(クルーズ含む850人)
・2月25日:徳島県で初の感染確認(1名)

・2月26日:政府 大規模イベントの自粛を要請
・2月26日:政府 韓国の一部の入国拒否へ
・2月26日:北海道 小中学校を臨時休校に

・2月27日:政府 3月2日から春休みにかけて全国の小中高学校に対して休校の要請
・2月27日:北海道 新たに15名の感染確認
・2月27日:大阪市立 小中・幼稚園に2週間臨時休校に

・2月28日:東京ディズニーリゾート 臨時休業に
・2月28日:USJ 臨時休業に
・2月28日:レゴランド 臨時休業に
・2月28日:北海道が緊急事態宣言発令
・2月28日:北海道で新たに12人感染
・2月28日:静岡で初の感染確認
・2月28日:クルーズ船 5人目の死者

2月29日~3月7日

・2月29日:東京スカイツリーなど複数の施設が休業に
・2月29日:仙台市で初の感染確認(東北で初の感染)
・2月29日:米国 ユナイテッド航空 ロサンゼルス-東京便を停止

・3月1日:兵庫県で初の感染
・3月1日:政府 マスクを購入し北海道で配布へ
・3月1日:福岡 北九州市で新たな感染を確認
・3月1日:クルーズ船除く 感染総数 256人
・3月1日:千葉県 船橋で初の感染確認
・3月1日:神奈川県 鎌倉市で感染1名確認
・3月1日:東京で新たに2名感染
・3月1日:大相撲春場所が無観客試合に
・3月1日:愛知県で新たに3名 感染確認
・3月1日:北海道 新型肺炎で1名死亡 国内死者6人目に

・3月3日:大分県で初の感染確認
・3月3日:政府 震災追悼式中止へ

・3月4日:宮崎県で初の感染確認
・3月4日:国内線 JAL、ANAが6日から減便へ
・3月4日:来週にも「緊急事態宣言」可能に

・3月5日:兵庫県で4人目の感染確認
・3月5日:栃木県で2人目の感染
・3月5日:和歌山県で14人目の感染
・3月5日:マスク 3月14日から転売禁止へ

・3月6日:秋田県で初の感染確認 
・3月6日:日本 中国韓国からの入国を原則認めず

・3月7日:兵庫県 感染計8人に
・3月7日:福島県で初の感染確認
・3月7日:群馬県で初の感染確認
・3月7日:広島県で初の感染確認
・3月7日:大阪府 新たに10人の感染確認
・3月7日:国内感染 439人に(クルーズ船除く)
・3月7日:中小・小規模事業者に実質無利子・無担保融資を検討へ
・3月7日:横浜市のジムで濃厚接触1,406人 の疑い
・3月7日:日本、韓国とイランを入国拒否範囲拡大へ

3月8日~3月13日

・3月8日:兵庫県で新たに感染確認
・3月8日:北海道 感染100人超える

・3月9日:愛知県で新たに6人感染 
・3月9日:新潟県で新たに3人感染
・3月9日:北海道 札幌 休校を25日迄延長に
・3月9日:プロ野球の開幕を延期決定
・3月9日:フリーランスに対する補償 1日4,100円か

・3月10日:大阪で新たに18人感染確認
・3月10日:マスク転売規制 閣議決定
・3月10日:自粛 10日延長要請 政府

・3月11日:愛知県 感染100人超える
・3月11日:東京で新たに6人感染確認

・3月13日:兵庫県 感染46人に
・3月13日:国内感染 675人 死亡19人、回復123名
・3月13日:特別措置法 今日にも成立へ

3月14日~4月1日

・3月14日:緊急事態宣言は現時点でなし
・3月20日:クルーズ船除き 感染1,000人超える
・3月23日:トヨタ 国内5工場を停止

・3月24日:大阪府で新たに8人感染
・3月24日:東京オリンピックが来年夏に延期

・3月28日:国内 感染1,524人に(クルーズ船除く)
・3月28日:京都府 感染40人に

・3月30日:大阪で新たに8人感染 大阪府で216人に

・3月31日:日本 1日の感染数259人 国内計2,933人に
・3月31日:東京都 新たに感染78人
・3月31日:都立高校 新学期の再開を5月に延長
・3月31日:鮫洲運転試験場を閉鎖へ
・3月31日:渡航中止勧告(レベル3) 73カ国に拡大へ
・3月31日:富士フイルム アビガンの臨床試験開始へ
・3月31日:福島県で新型コロナ 2人確認
・3月31日:富山県で2人目の感染確認

・4月1日:埼玉県 新たに10人の感染確認

4月2日~
・4月2日:東京都で新たに66人感染確認
・4月2日:山梨県 0歳児の女の子が感染  ICU治療に
・4月2日:京都産業大学 感染42人に
・4月2日:国内感染 2,178人に

世界での時系列

【2019年】12月8日~31日

・12月8日:武漢で最初の新型肺炎患者が報告
・12月31日:武漢市衛生健康委員会 非特定型肺炎に係る注意喚起

【2020年】1月1日~23日

・1月1日:局地的流行場所とされる華南海鮮市場を閉鎖
・1月5日:武漢市衛生健康委員会によると 合計59例のうち7人重症

・1月13日:タイで最初の感染症例を確認(初の中国外感染)

・1月16日:日本で初の感染確認
・1月19日:広東省深セン市で1人の感染の疑い
・1月20日:韓国で最初の感染症例確認
・1月21日:感染者数 計218人に

・1月21日:台湾で最初の感染症例確認
・1月21日:死者 計9名に
1月21日:武漢市郊外で12名の感染確認
・1月21日:米国で最初の感染症例確認
・1月21日:感染者数 計440人に
・1月22日:米国 中国・武漢からの渡航者の入国を5つの空港に制限

・1月22日:WHOが緊急会議
・1月22日:北朝鮮 観光客の受け入れ停止
・1月22日:台湾 団体観光客の受け入れ停止
・1月22日:荊州市でも6人の感染が確認
・1月22日:感染数は計570人に
・1月22日:香港で最初の感染症例確認

・1月23日:WHOが緊急事態宣言を見送り
・1月23日:香港で2例目の感染症例確認
・1月23日:武漢市の空港・鉄道・フェリーなどの交通機関が運行を全て停止
※同日に鄂州市・天門市・仙桃市・潜江市・赤壁市・枝江市・利川市も市内の交通機関を停止
・1月23日:マカオで2例目の感染症例確認
・1月23日:シンガポールで最初の感染症例確認
・1月23日:ベトナムで最初の感染症例確認

1月24日~1月31日

・1月24日:死者 計25人に 感染数は計830名
・1月24日:中国全土に感染が拡大
・1月24日:ベトナムで2例目の感染症例確認
・1月24日:韓国で2例目の感染症例確認
・1月24日:上海ディズニーランド 閉鎖
・1月24日:日本 中国湖北省(武漢含む)への渡航を中止勧告へ(渡航レベル3に引き上げ)
・1月24日:フィリピン 武漢からの観光者500人を強制送還(コロナウィルスを受け)
・1月24日:シンガポールで計3例の感染症例確認

・1月25日:米国シカゴで2例目の感染症例確認
・1月25日:ネパールで初の感染症例確認
・1月25日:フランスで初の感染症例確認
・1月25日:香港で2例目の確認症例確認
・1月25日:新型肺炎の致死率は約3%との見解を示す
・1月25日:感染者 計1200人 死者 計40人に
・1月25日:オーストラリアで初の感染症例確認
・1月25日:ベトナムで3例目の感染症例確認
・1月25日:日本で3例目の感染症例確認
・1月25日:中国政府は海外旅行を事実上禁止を決定

・1月26日:感染者 計1975人 死者 計54人に
・1月26日:香港ディズニーランド 閉鎖へ
・1月26日:カナダで初の感染症例確認
1月26日:韓国で3例目の感染症例確認
・1月26日:日本 米国 武漢にいる日本人を帰国させる用意があると発表
・1月26日:新型肺炎の潜伏期間は10日で潜伏期間中に拡散させている可能性指摘 中国国家衛生健康委員会発表
・1月26日:日本で4例目の感染症例確認

・1月27日:新型肺炎の死者 計80人に 感染者 計2744人に
・1月27日:タイ 8人感染を確認
・1月27日:香港 湖北省からの入境を禁止へ
・1月27日:日本 新型肺炎を「指定感染症」に指定
※法律に基づいて強制的に措置が可能になります

・1月28日:中国 北京で初の死者を確認
・1月28日:カンボジアで初の感染症例確認
・1月28日:感染者 計4515人 死者 計106人に
・1月28日:WHO 世界リスクを「高」に訂正
・1月28日:ドイツで初の感染症例確認
・1月28日:トルコで12人感染の疑い
・1月28日:日本 武漢への渡航歴がない感染者確認

・1月29日:米国 国立衛生研究所 新型肺炎のワクチン開発に着手
・1月29日:北朝鮮 中国からの入国者は一ヶ月間隔離措置へ
・1月29日:感染者 5974人を超える 死者は132人に
・1月29日:オーストラリア 新型コロナウイルスの培養に成功
・1月29日:英国 ブリティッシュ・エアライズ 中国発着便を全便欠航

・1月30日:WHO 2度目の緊急会議へ
・1月30日:新型肺炎の感染者 計7711人 死亡者 170人に

・1月31日:WHO 緊急事態を宣言
・1月31日:新型肺炎の感染者 計9692人 死亡者 213人に
・1月31日:仏 エールフランス 中国発着便を全便欠航
・1月31日:フィリピン 武漢市含む湖北省からの旅行客の入国を禁止
・1月31日:日本 国立感染症研究所 新型コロナウイルスの分離に成功
1月31日:日本 15人目の感染症例確認
・1月31日:イタリアで初の感染症例確認
・1月31日:インドで初の感染症例確認
・1月31日:日本 中国全土の渡航レベルを「2」に(湖北省は「3」)

2月1日~2月9日

・2月1日:新型肺炎の感染者数 計1万1791人 死者259人に
・2月1日:米国 14日以内に中国からの入国を拒否へ
・2月1日:ロシアで初の感染確認・
・2月1日:スペインで初の感染確認
・2月1日:スウェーデンで初の感染確認

・2月2日:フィリピンで初の死者 中国外での死者は初
・2月2日:日本 中国 湖北省滞在の外国人の入国を拒否へ
・2月2日:新型肺炎の感染者数 1万4380件 死者304人に

・2月3日:新型肺炎の感染者数 1万6780人 死者360人に
・2月3日:タイ保健省 インフル・エイズ混合薬投与で新型肺炎劇的回復の可能性と発表
2月3日:日本 感染者数20人に
・2月3日:日本 ダイアモンドプリンセスが寄港

・2月4日:新型肺炎の感染者数が2万438人、死者 425人
・2月4日:新型肺炎 香港で初の死者

・2月5日:英国 中国滞在の自国民に退避勧告
・2月5日:日本 感染者数23人に

・2月6日:新型肺炎の感染者数 2万7000人に 死者561人
・2月6日:日本 新型肺炎の感染者数45人に

・2月7日:新型肺炎を警告した医師が新型肺炎にかかり死去
・2月7日:新型肺炎 感染者数3万1161人 死者636人に
・2月7日:ミクロネシア 日本含む感染国からの入国を禁止

・2月9日:死者 803人 感染3万7000人~ SARSを超える
・2月9日:日本 新型肺炎 感染90人に
・2月9日:新型肺炎 エアロゾルでも感染の可能性

2月11日~2月21日
・2月11日:新型肺炎 最大24日潜伏の可能性
・2月11日:感染者 4万300人を超える 死者は1011人に
・2月11日:日本 クルーズ船含める新型肺炎 患者数160人超える

・2月12日:韓国、日本やシンガポールへの渡航自粛要請へ
・2月12日:WHO 新型肺炎の名前を「COVID-19」と命名
・2月12日:日本 中国 浙江省に滞在歴ある外国人も入国拒否
・2月12日:サモア 日本からの入国を制限へ

・2月17日:台湾 新型肺炎で初の死者
・2月17日:日本 警戒レベル引き上げ見送り
・2月17日:新型肺炎 感染7万人突破 死者1770人に

・2月18日:中国 回復患者の血漿(けっしょう)投与で治療可能か[上海公衆衛生臨床センター発表]
・2月18日:新型肺炎 感染7万超え 死者1868人 に
・2月18日:日本 クルーズ船 感染 計454人に
・2月18日:WHO 新型肺炎の致死率は2%と発表
・2月18日:日本 クルーズ船除く 感染数 66人に

・2月21日:韓国 新型肺炎の患者数100人に
・2月21日:イラン 新型肺炎の初の感染確認
・2月21日:米CDC 日本に渡航注意情報(レベル1)
・2月21日:中国 新型肺炎 感染ペース鈍化
・2月21日:中国 死者2223人に 感染者は7万5000人
・2月21日:タイ 日本含む複数感染国への入国検疫強化へ

2月23日~2月27日

・2月23日:米国 日本への渡航レベルを2に引き上げ

・2月24日:中国 全人代が延期に(極めて異例の措置)
・2月24日:中国 新型肺炎死者2592人 感染は7万7150人
・2月24日:イタリア 新型肺炎 死者3人 感染152人に
・2月24日:イラン 死者2人 感染43人に
・2月24日:韓国 危機レベルが「深刻」に(最大レベル)
・2月24日:韓国 死者6人 感染700人超える
・2月24日:アフガニスタンで初の感染確認
・2月24日:アフガニスタン イランとの往来を禁止
・2月24日:日本 国内感染150人超える ダイアモンドプリンセス号は691人に

・2月25日:台湾 日本への渡航を「警戒」に引き上げ
・2月25日:韓国 新型肺炎感染 977人に 死者11人に
・2月25日:日本 新型肺炎 感染156名(クルーズ含850人)
・2月25日:イタリアで死者6人 感染220人を超える
・2月25日:中国 感染者の3分の1が退院ピーク超えた可能性
・2月25日:中国 アリババ 新型肺炎にAI診断を導入  20秒で検査可能 精度96%

・2月26日:新型肺炎 オーストラリア・クロアチアで初の感染

・2月27日:米国で初の感染ルート不明の感染確認
・2月27日:ブラジルでも感染確認
・2月27日:イタリアで感染急増 400人に 死亡12人

・2月28日:韓国 感染者2000人 死者13人に
・2月28日:WHO パンデミックの可能性示唆
・2月28日:米国 カリフォルニア 新型肺炎疑い8400人経過観察

2月29日~3月7日

・2月29日:韓国 日本全域に「旅行注意」情報を発表

・3月1日:イタリア 感染 1000人超える 死者29人に
・3月1日:オーストラリアで初の死者
・3月1日:韓国 感染3500人超える
・3月1日:中国 死者2870人 感染者7万9824人に
・3月1日:新型肺炎 タイで初の死者
・3月1日:米国で初の死者
・3月1日:アイルランドで初の感染確認
・3月1日:カタールで初の感染確認
・3月1日:アイスランドで初の感染確認

・3月2日:インドネシアで初の感染

・3月4日:イタリア 死者107人 感染3,000人超える
・3月5日:中国 感染8万409人 死者3,012人に
・3月5日:ドイツ 感染349人に

・3月6日:韓国 日本の法人ビザ停止へ
・3月6日:イギリスで初の死者
・3月6日:フランス 感染423人 死者7人に
・3月6日:米国に停泊中のグランド・プリンセス号で集団感染か
・3月6日:ブラジル 感染13人に

・3月7日:韓国 感染6,767人に
・3月7日:イラン 感染4,000人超える
・3月7日:米国 感染282人に
・3月7日:アラブ首長国連邦 感染15人に

3月8日~3月13日

・3月8日:中国 日本人ビザ免除を一時停止
・3月9日:日本、イタリア北部を入国拒否へ

・3月10日:イタリア 全土で移動制限

・3月11日:NBA 全試合中断に
・3月11日:米国首都 ワシントンで非常事態宣言
・3月11日:米国 感染1,000人超える
・3月11日:

・3月13日:イタリア 全土店舗の営業を制限へ
・3月13日:F1 オーストラリアGP中止に
・3月13日:E3 中止に
・3月13日:フィギュアスケート世界選手権 中止に
・3月13日:米国 NYで非常事態宣言
・3月13日:ドイツ 感染2,369人に 死者5名
・3月13日:韓国 感染7,869人に
・3月13日:イラン 感染1万75人に
・3月13日:中国 感染8万793人に
・3月13日:全世界のディズニーランド・リゾートが臨時休業に
・3月13日:イギリス 既に感染1万人超えの可能性
・3月13日:全世界の感染12万5,000人へ
・3月13日:アラスカで初の感染確認
・3月13日:米国 イギリス除くヨーロッパへの渡航を制限

3月14日~4月1日

・3月21日:イタリア 死者3,405人に
・3月22日:ドイツ 3人以上の集会禁止へ
・3月23日:ドイツ 感染2万人超え 死者86人に
・3月23日:感染 世界32万人 死者1万4,396人に

・3月25日:イタリア 死者7,503人、感染7万4,386人に
・3月25日:スペイン 死者3,434人 感染4万7,000人

・3月26日:感染 世界44万人 死者2万599人に
・3月26日:トルコ 感染3,600人超える

・3月27日:感染 50万人  死者2万3293人に
・3月27日:米国 感染8万2000人 世界最多に

・3月28日:感染 世界57万人 死者2万6,621人に
・3月28日:米国 感染者 10万人超える

・3月29日:感染 世界64万人 死者3万人超える
・3月29日:イギリス  感染1万7,000人に
・3月29日:ブラジル 死者100人 感染3,904人

・3月30日:NY 感染者6万人に迫る

・3月31日:イタリア 感染10万人超える
・3月31日:感染 世界80万人 死者3万9千人以上に
・3月31日:米国 ワシントンが外出禁止令
・3月31日:米国  感染16万人突破
・3月31日:スペイン 感染8万人超え
・3月31日:ロシア 感染2,337人に
・3月31日:トルコ 感染1万人超える
・3月31日:メキシコ 非常事態宣言

・4月1日:埼玉県 新たに10人の感染確認
・4月1日:インドネシア 外国人入国禁止に

4月2日~
・4月2日:米国 死者4,000人超える
・4月2日:感染 86万人 死者4万人超える

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク