ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

「VisualCore」なしで「Pixel 3」と同等のカメラ品質を「Pixel 3a」で実現できたらしい

約 4 分

本当にこのタイミングなんですけど、「Pixel 3 (128GB)」を購入しました。

Pixel 3の廉価版としてPixel 3aの発売が控えているのですが、なぜPixel 3を選んだのでしょうか。おそらく私の使い方では廉価機のPixel 3aでも事足りることだったでしょう。実際、ゲームもしないので過剰スペックではありますが・・。Pixel 3aの最大の魅力ってカメラがPixel 3と同等であることだと思っています。そのためカメラ目的でPixel 3aを買う予定でした。

Pixel 3は写真撮影したあとに高度な画像処理を行っています。これによりシングルカメラのスマートフォンでも高品質な写真が撮影できます。Pixel 3には通常の処理を行うチップセットの他に、VisualCoreと呼ばれる画像処理専用のチップが内蔵されています。この画像処理チップが積み込まれていないPixel 3aには、その処理は通常のチップセットが行っているのでしょう。画像処理にかかる時間がPixel 3よりも体感ですが、1.7倍~2倍ほど長いのです。結果として私は上位モデルのPixel 3を購入することに。

 

スポンサーリンク


疑問なのは「VisualCore」のないPixel 3aの画像処理品質

ただここで疑問になるのは「VisualCore」が搭載しないことでどの程度、画像品質に影響するかということです。Impress WatchではPixel 3のカメラ技術の説明でVisualCoreについて触れています。記事によるとGoogleが開発した高度な画像処理技術はソフトウェアだけでなく、ハードウェア側での対応が必要でPixel 3では「Pixel VisualCore」と呼ぶ独自のプロセッサを搭載することで実現しているという旨を書いています。以下引用。

なお、こうした技術はソフトウェアだけでなく、ハードウェア側での対応も必要で、Pixelでは「Pixel Visualコア」と呼ぶ独自のプロセッサを搭載している。そのため、Pixelシリーズ以外での実現は難しいという。また、同技術のビデオ展開についても、チップなど新たな開発が必要で、現時点では写真のみの対応としている。https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1175014.html

こうした画像処理技術を実現するには「VisualCore」が必要不可欠なのでは?と疑問に思ってしまうのです。「VisualCore」のないPixel 3aはVisualCoreに相当する技術をどこで補完しているのでしょうか。

そのヒントはPixel 3aのキーノートに隠されています。キーノート(Google I/O)では「ハイエンドな機種と同等の画像処理をAIとソフトウェアを使って実現した」といったことを発言しています。「Visual Core」と呼ばれるハードウェア無くしてPixel 3と同等のカメラ体験ができるのか。個人的には非常に興味深い事柄です。AIとソフトウェアの技術だけで本当に同等の品質が実現したのであれば、それは凄い事ですし、Pixel 3以降の新規端末にも期待が持てます。従来のVisualCoreが行っていた処理はソフトウェアに任せ、新たにVisualCoreでしか出来ない処理を任せることができるのですから。

Pixel 3aの発売までもう少し時間があります。発売したら作例が楽しみです。もちろん、僕はPixel 3を購入したのでPixel 3aは買いません。他力本願、皆さん比較お願いします。

参考情報:Impress Watch / Google Store

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク