ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

HUAWEI Mate 20シリーズについて簡単に紹介

約 4 分

ファーウェイは同社のフラグシップスマートフォンの「HUAWEI Mate 20」シリーズを発表しました。とても機種が多くてそれぞれ特徴も違うわけで、まとめるのも大変なので簡単ではありますが、サラッと要点だけを書いていきますね。

 

スポンサーリンク


発表された機種

  • Mate 20
  • Mate 20 Pro
  • Mate 20 X
  • Mate 20 RS

価格

機種 価格 日本円換算
Mate 20 799ユーロ~ 約10万円
Mate 20 Pro 1049ユーロ~ 約14万円
Mate 20 X 899ユーロ~ 約11万6000円
Mate 20 RS 2095ユーロ 約27万円

それぞれの簡単な違い

  • Mate 20:スタンダードモデルでしずく型の極小ノッチ搭載(液晶)
  • Mate 20 Pro:ワイヤレス充電を使った逆充電が可能 / 内蔵指紋センサー  / 湾曲したベゼル(有機EL)
  • Mate 20 X:タブレットサイズの7.2インチ(有機EL)で、4096段階のペン入力に対応。Galaxy Note9に競合か。
  • Mate 20 RS:恒例のPORSCHEDESIGNモデルで日本で販売された実績なしのプレミアムモデル。見た目も差別化されてます。

ディスプレイサイズ

機種 サイズ その他
Mate 20 6.5インチ
フルHD+
RGBW液晶
背面指紋センサー
DCI-P3準拠
HDR
Mate 20 Pro 6.3インチ
2K+
有機EL
埋込み型指紋センサー
DCI-P3準拠
HDR
Mate 20 X 7.2インチ
フルHD+
有機EL
背面指紋センサー
DCI-P3準拠
HDR
Mate 20 RS 6.3インチ
2K+
有機EL
埋込み型指紋センサー
DCI-P3準拠
HDR

カメラ

機種 カメラ その他
Mate 20
Mate 20 X
1600万画素(17mm)
F値 2.2
1200万画素(27mm)
F値 1.8
800万画素(52mm)
F値 2.4
・25カテゴリ 1500のシーン撮影対応
・新しい動画撮影時の効果
Mate 20 Pro
Mate 20 RS
4000万画素(27mm)
F値 1.8
2000万画素(16mm)
F値 2.2
800万画素(80mm)
F値 2.4
・超高感度撮影(ISO102400)
・25カテゴリ 1500のシーン撮影対応
・10枚の画像を合成してRAW出力するSuper HDR対応
・新しい動画撮影時の効果

バッテリー

機種 バッテリー容量
Mate 20 4,000mAh 22.5W HUAWEI  SuperCharge
Mate 20 Pro 4,200mAh ワイヤレス充電(Qi / HUWAEI Wireless Quick Charge)
逆ワイヤレス充電
40W HUAWEI  SuperCharge
Mate 20 X 5,000mAh 詳細不明
Mate 20 RS 4,200mAh ワイヤレス充電(Qi / HUWAEI Wireless Quick Charge)
40W HUAWEI  SuperCharge

まとめ

まずMate 20 RSはMate 20 Proがベースとなっていることに注目してください。Mate 10シリーズではMate 10 と Mate 10 Proとの違いはそう大きくありませんでしたが、今回のMate 20 と Mate 20 Proは全くもって違う機種として成り上がっています。プロセッサーはKirin 980と共通といえど、充電速度や防水防塵の有無(Mate 20 Pro / RSのみ防水防塵)、カメラの違いなど大きく異なります。またオーディオジャックはMate 20 と Mate 20 Xが搭載していますが、Mate 20 ProとRSモデルにはついていません。ネットワーク構成ですが、どの機種においても(Japan)の表記があり、日本投入も期待できそうです。(?)

RAM容量は4GB / 6GB と用意されており、ストレージは全機種128GBとなります。一方でRSについてはRAM 8GB で内蔵ストレージは256GBです。

詳しい解説については別メディアにて掲載予定ですので、そちらをお待ち下さい。

ソース:HUAWEI 

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク