ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

中国 Smartisanが画面占有率の高い「JianGuo 3」を発表

約 2 分

中国 Smartisanは画面占有率の高いエントリー~ミドルレンジスマートフォン「JianGuo 3」を発表しました。価格は1299元(約2.2万円)です。いっとき日本参入も噂されていましたが、さてどうなったのでしょうか。

「JianGuo 3」はノッチを搭載せず、かつてのアクオスのようにインカメラを下部に設置しました。SoCにはQualcomm Snapdragon 625を搭載。RAM容量は4GB構成で、ASUS ZenFone 3よりも全体的なスペックは上です。内蔵ストレージは32 / 64 / 128GBの3つから選ぶことができます。

ディスプレイサイズは5.99インチのワイドディスプレイを採用し、解像度は2,160×1,080ドットからなります。またアウトカメラは1300万画素のデュアルカメラ仕様で、4K動画撮影が可能です。Android OSをベースとしたSmartisan OSを搭載。

なにわともあれ、価格が安いですね。

ソース:Smartisan

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク