ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Vivoが「iPhone X」そっくりなノッチディスプレイ搭載スマホ「V9」を発表

約 2 分

中国Vivoは同社初のノッチディスプレイを採用した6.3インチスマートフォン「V9」を発表しました。アジア地域で発売予定で、ミドルレンジ帯にあたります。価格は2200元(約3.8万円)。

搭載されるSoCはQualcomm Snapdragon 626です。RAM容量は4GB、ROM容量は64GBからなります。ノッチは2400万画素のインカメラを搭載していますが、iPhone Xのようにドットを顔に照射して顔認証として利用するような機能ではなく、単純に上部のベゼルを小さく狭くするために存在していると思われます。

ディスプレイ解像度は2,280×1,080ドット(19:9のワイドディスプレイ)です。アウトカメラは1600万画素+500万画素のデュアルカメラで4K動画撮影等にも対応。Bluetooth 4.2、Wi-Fiはa/b/g/n/ac帯をサポート。イヤホンジャック搭載で、USB Type-C端子による充電方法を採用しています。

見た目がiPhone Xに酷似しすぎていますが、ノッチデザインを真似るならワイヤレス充電機能を真似てほしかったところ。

ソース:Vivo

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク