ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

ASUS ジャパン、安価な360度カメラ「ASUS 360° Camera」を12月20日に13,800円で発売へ

スポンサーリンク

ASUS ジャパンは安価な360°カメラ「ASUS 360° Camera」を12月20日に発売します。価格はメーカー小売希望価格13,800円(税別)です。

「ASUS 360° Camera」はAndroid 5.0以上のスマートフォンに対応しており、専用アプリをダウンロードすることでカメラが自動で認識し、すぐに撮影できるというものです。カメラ本体にはバッテリーが搭載されていません。スマートフォンに直接接続する仕組みなので、スマートフォン側から給電される形となります。直接つなぐことのメリットとしては撮影した写真の保存先がスマートフォン本体であるという点です。これのおかげでBluetoothやケーブルを用いて転送する必要がなくなります。

撮影モードには「動画撮影」と「写真撮影」の2種あり、そのなかにYoutubeとフェイスブックに対応した「ライブ配信」、「低速度撮影モード」「パノラマ撮影」「アステロイド撮影」「クリスタルボール撮影」といったさまざまな機能が利用できます。

「ASUS 360° Camera」の端子はmicro USB、USB Type-Cに対応。製品仕様としてカメラは500万画素×2,広角210度のレンズです。静止画撮影は4096×2048ドット、動画撮影は1920×960(24fps)、2048×1024ドット(24fps)となります。

[PR]ASUSオンラインショップ

<この記事は参考になりましたか?>

Return Top