ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

モトローラ、ハイスペックスマホ「Moto Z 2018」発表

約 2 分
モトローラ、ハイスペックスマホ「Moto Z 2018」発表

モトローラは中国にてハイスペックモデルスマートフォン「Moto Z 2018」を発表しました。価格は9999元(約17万円)で発売します。

価格からも分かるように、高級仕様な「Moto Z 2018」専用のアクセサリー類が付属します。moto mods 3490mAhのTurboPowerパック、moto Mods 無線充電対応キャップ、VIPカード、レザーケース、USB Type-C イヤホンなどが付属します。本体カラーはギルトブラック/ゴールドプレートブラックの1種類のみからなります。本体は4年保証です。

「Moto Z2 Force Edition」をベースとした製品です。基本仕様は5.5インチ(2560×1440ドット)の有機EL、Qualcomm Snapdragon 835を搭載。アウトカメラは1200万画素×2のソニー製のイメージセンサー(IMX386)を採用しています。

Android OS Android 7.1.1
ディスプレイ 5.5インチ
2560×1440ドット
有機EL
SoC Qualcomm Snapdragon 835
RAM 6GB LPDDR4
ROM 128GB UFS
アウトカメラ 1200万画素×2
IMX386
F値 2.0
インカメラ 500万画素
F値 2.2
ネットワーク FDD-LTE(1/2/3/4/5/7/8/12/17
18/19/20/26/28)
TDD-LTE(34/38/40/41)
Bluetooth 4.2
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
サイズ 155.8×76×6.1mm
143g
バッテリー 2730mAh
その他 USB Type-C
イヤホンジャック無し
指紋認証センサー

ソース:モトローラ

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク