ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

HUAWEI、トレンドを満載したフラグシップスマホ「Mate 10 / 10 Pro」を発表

スポンサーリンク

HUAWEIはドイツで開催したイベントで「HUAWEI Mate 10」「HUAWEI Mate 10 Pro」を発表しました。これらの製品にはAI処理専用ユニットを搭載したKirin 970のSoCを搭載していることが大きな特徴となります。

 

スポンサーリンク


AI専用ユニットを搭載したMate 10

「HUAWEI Mate 10」「HUAWEI Mate 10 Pro」に搭載されているKirin 970はHiSiliconが製造しており、クラウドベースのAIから端末側の処理のみで行えるAI専用ユニット(NPU:Neural network Processing Unit)を搭載しています。BixbyやGoogleAssistantを始めとするAIアシスタントはクラウドベースが基本ですが、「Mate 10」ではクラウドではないローカル環境でのAIアシスタントを構築することが今後の戦略となるといいます。

例えばiPhoneのSiriに質問をした場合、Appleのサーバーにクエリを送信し、Siriはサーバー(クラウド)からの返答を介してユーザーに質問の回答をする必要がありました。それをKirin 970ではNPUを用いて行うため、クラウドを介在する必要がなくなります。

Mate 10の場合、カメラに写した被写体を自動検出し、NPU側が判断をします。食べ物の場合はフードモードに、人物撮影の場合は美顔撮影に自動判別してくれるようになります。これらをシームレスに行ってくれるため、花や草、テキストも細かく判別することが可能になりました。その他にも音声通話をした場合に相手が発した小さな囁きでさえNPUが音を識別し、音量を増強したり、ノイズの多い通話環境では自動でノイズキャンセリング化することも可能です。テキストや音声、会話、画像など予め用意された50以上の言語を翻訳することも。

トレンドを詰め込む

Mate 10シリーズでは最近トレンドのベゼルレスデザインを採用しています。Mate 10が従来の16:9の5.9インチディスプレイ(2560×1440ドット:液晶ディスプレイ)、Mate 10 Proは(2160×1080ドット:有機EL)の18:9の6インチディスプレイを搭載しています。液晶ディスプレイではRGBに加え、Wを追加。バッテリーの消費を抑えている一方でHDR 10にも対応しています。

Mate 10はフロントにホームボタン(指紋認証)、Mate 10 Proは背面に指紋認証が搭載しています。

デスクトップ環境をMate 10で

Mate 10 / Proではディスプレイにミラーリングすることでデスクトップパソコンのような環境を構築できます。これはSamsungのDexと似たような機能です。個人の通知、メッセージ、通話に関してはMate 10側で受け取れますが、その他の作業はデスクトップ環境によってマルチウインドウ操作を実現。キーボードやマウスにも対応しますが、デスクトップ操作はMate 10のみでも行えます。

Leicaカメラを引き続き搭載

Mate 10はLeicaカメラを引き続き搭載しています。2000万画素のモノクロセンサを1200万画素のRGBセンサの組み合わせです。F値 1.6の明るいレンズによりこれまでよりも明るい写真が撮れるようになりました。光学手ブレ補正やHYBRID 2倍ズーム、PDAF、レーザーAFなどこれまで搭載していた基本機能も備えています。

基本仕様

基本的な仕様は下記スペック表記載。

Mate 10はイヤホンジャックが搭載していますが、Mate 10 Proにはイヤホンジャックが搭載しておらず、USB Type-Cをかます必要があります。またMate 10 ProはIP67等級の防水をサポート。

Mate 10

Android OS Android 8.0
EMUI 8.0
ディスプレイ 5.9インチ(16:9)
2560×1440ドット
SoC  Kirin 970
2.36GHz×1.8GHz 8コア
Mali-G72 MP12
NPU
RAM  4GB
ROM 64GB
(micro SDスロット)
アウトカメラ  2,000万画素(モノクロ)
+
1200万画素(RGB)
F値 1.6
BSI CMOS
PDAF+CAF+レーザーAF+深度AF
HYBRID Zoom (2倍)
インカメラ 800万画素
F値 2.0
ネットワーク バンド帯は後述
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
サイズ  150.5×77.8×8.2mm
バッテリー  4000mAh
その他  イヤホンジャックあり
USB Type-C
指紋認証センサー

Mate 10にはALP-L09とALP-L29の2モデルあり、L29がデュアルSIM版、L09がシングルSIM版です。

【ALP-L09】
・FDD-LTE(1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28)
・TD-LTE(34/38/39/40)

【ALP-L29】
・FDD-LTE(1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28)
・TD-LTE(34/38/39/40)

Mate 10 Pro

Android OS Android 8.0
EMUI 8.0
ディスプレイ 6インチ(18:9)
2160×1080ドット
有機EL
SoC  Kirin 970
2.36GHz×1.8GHz 8コア
Mali-G72 MP12
NPU
RAM 4 / 6GB
ROM 64 / 128GB
(micro SDスロット)
アウトカメラ  2,000万画素(モノクロ)
+
1200万画素(RGB)
F値 1.6
BSI CMOS
PDAF+CAF+レーザーAF+深度AF
HYBRID Zoom (2倍)
インカメラ 800万画素
F値 2.0
ネットワーク バンド帯は後述
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
サイズ  154.2×74.5×7.9mm
バッテリー  4000mAh
その他  イヤホンジャック非搭載
USB Type-C
指紋認証センサー
IP67 防水

Mate 10 ProにはBLA-L09とBLA-L29の2モデルあり、L29がデュアルSIM版、L09がシングルSIM版です。

【BLA-L09】
・FDD-LTE(1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32)
・TD-LTE(34/38/39/40)

【BLA-L29】
・FDD-LTE(1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32)
・TD-LTE(34/38/39/40)

ソース:HUAWEI [1][2]

※更新中

Return Top