ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

【追記】Google Home miniとGoogle Homeが日本でも発売へ

約 3 分

Googleは日本時間10月5日にGoogle アシスタントを搭載したスマートスピーカー「Google Home」と「Google Home mini」を日本で発売すると発表しました。

Google Home含むスマートスピーカーはGoogleアシスタントを搭載しており、「OK Google」と話かけることで様々な情報を提示してくれます。調べ物や音楽の再生、毎日の予定や天気予報など。Google Homeに話しかけることでリマインダーしてくれたり、アラームを設定したり、タイマーをかけたり、単純に情報を提示する以外にもユーザーにとって役に立つ動作も可能です。

対応OSはAndroid 及び iOSで、家庭内Wi-Fiと接続することで利用出来ます。ノーマルタイプのGoogle Home及びコンパクトサイズのGoogle Home miniの2展開です。音質に特化したGoogle Home Maxも発表されましたが、日本での発売は現時点ではされません。

Google Homeは今週中に発売予定です。Google Homeの価格は未公開ですが、Google Home miniの価格は情報として出ており、6,480円(送料無料)での発売となります。

Google Homeは10月6日に発売開始します。Google Homeが1万4000円(税抜)、Google Home Miniは価格が6000円で発売は23日です。販路はGoogle Store、auショップ、ビックカメラ、ヤマダ電機、楽天の店舗、楽天オンラインショップで販売します。

【追記】

コンテンツとしてはラジコ、NHKラジオといった日本コンテンツとの提携も決まっている他、スマートホームではau Homeやフィリップス製品、ヤマトハウスなど。また、Ameba、楽天レシピ、食べログなどとの外部連携サービスや、最大6人の声を認識し、それぞれにあった回答をしてくれる機能も搭載するといいます。

Googleアシスタントで出来ることは下記記事を参照ください。

【入門ガイド】Googleアシスタントで出来ることを覚えよう

ソース:GoogleStore / Techcrunch

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク