ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

ASUS ジャパン、手軽にマルチウィンドウを楽しめる「ZenPad 10(Z301M)」を発表、22,800円

スポンサーリンク

ASUS ジャパンはZenPadシリーズの最新Wi-Fiモデルタブレット「ZenPad 10(Z301M)」を発表。9月20日より予約販売を開始し、9月23日に発売します。メーカー希望小売価格は22,800円(税別)。

「ZenPad 10(Z301M)」はAndroid 7.0を搭載しており、手軽な価格で大画面マルチウィンドウを楽しめることを特徴にした10.1インチのタブレット端末です。背面にはニットパターン調の柄を採用、クラッチバッグをもっているようなファッション性の高いデザインとなります。

ディスプレイはTru2Lifeテクノロジーを搭載した1,280×800ドットの液晶画面です。Tru2Lifeテクノロジーはコントラストの高いシャープな画像へ自動調整しより美しく魅せる解像技術。ASUSのモバイル製品に多く搭載されている技術の一つです。

基本仕様として、SoCにMediaTek MT8163B(1.3GHz×4コア)、RAM容量はLPDDR3の2GB、内蔵ストレージは16GBです。ATOKをプリインストールしているほか、DTS HD Premium サウンドに対応したデュアルスピーカーを搭載。メーカー希望小売価格は22,800円(税別)。

ASUS Shop

Return Top