ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

NTTドコモ、「Galaxy S8+」「Xperia XZ Premium」などが下り788Mbpsの高速通信に対応へ

約2分
NTTドコモ、「Galaxy S8+」「Xperia XZ Premium」などが下り788Mbpsの高速通信に対応へ

NTTドコモは同社の高速通信であるPremium 4G 下り788Mbpsに対応させるためのソフトウェアアップデートを「Galaxy S8+ SC-03J」と「Xperia XZ Premium SO-04J」、「AQUOS R SH-03J」に対して配信しました。

同社のPremium 4Gは現時点で東名阪の一部エリアのみとなりますが、9月末までには全国約250の都市で下り最大788Mbpsに対応せさえるなど、今後更に利用地域が増えていきます。

スマートフォンは今挙げた3機種ですが、PocketWi-Fiである「Wi-Fi STATION N-01J」にも9月以降に788Mbpsに対応させるためのアップデートを提供するとしています。

本アップデートにより、ビルド番号が下記に更新されます。

  • Galaxy S8+ SC-03J ( NRD90M.SC03JOMU1AQH2)
  • Xperia XZ Premium SO-04J(45.0.B.2.143)
  • AQUOS R SH-03J( 01.00.07)

ソース:NTTドコモ[1][2][3][4]

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク