ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

TCLがAlcatelブランド「IDOL 5」「IDOL 5S」を発表

2017-09-05
約 3 分

Alcatel(アルカテル)ブランドで展開しているTCLは同社のメインストリームスマートフォンである「IDOL 5」「IDOL 5S」を発表しました。2017年第四半期以降発売予定です。

国内においてもIDOL 3、IDOL 4がSIMフリーモデルとして販売されていることから、本機種の投入も期待できます。

「IDOL 5」「IDOL 5S」はIDOL 4で採用していたQualcommチップからMediaTekチップへと変更されました。「IDOL 5」はMediaTek MT6753(1.53GHz×8コア)、「IDOL 5S」はMediaTek Helio P20(2.3GHz×8コア)を搭載。「IDOL 5S」が上位モデルとなります。

金属フレームとマッド仕上げのアルミボディを採用。デザインはIDOL 4からの後継モデルということまり、大きな変化がみられません。NowKeyと呼ばれる物理ボタンが用意されており、アシスタントを起動したり、スクリーンショットを撮影したり、特定のアプリを起動するなど、ユーザーが任意でカスタマイズできます。

IDOL 5 IDOL 5S
Android OS  Android 7.1
ディスプレイ  5.2インチ
1920×1080ドット
SoC MediaTek
MT6753
MediaTek
Helio P20
RAM 3GB
ROM  16GB 32GB
アウトカメラ 1300万画素
F2.0
1300万画素
PDAF
F2.0
インカメラ 500万画素
ネットワーク  Bluetooth 4.2Wi-Fi(b/g/n)
サイズ  148×73×75mm
バッテリー  2800mAh 2850mAh
その他  指紋センサー
Type-C
イヤホンジャックあり

IDOL 4よりも確実な進化が見受けられますが、それほど大きな変化ではなく、正当後継モデルといえるような完成度です。インターフェースにType-Cを採用したなど使い勝手の向上も。

ソース:TCL[1][2]

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク