ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

SONY、国内未発売機種の後継機「SONY Xperia XA1 Plus」を発表

約 2 分

ソニーモバイルコミュニケーションズはIFA 2017において国内未発売機種のXAシリーズの新バリエーションとして「SONY Xperia XA1 Plus」を発表しました。発売時期は今秋を予定。

今回発表された「SONY Xperia XA1 Plus」は既に発売されている5インチのXperia XA1、6インチのXperia XA1 Ultraの中間サイズにあたる商品となり、基本的な仕様はほぼ同じです。

今回の「SONY Xperia XA1 Plus」ではXperia XAシリーズとして初の指紋認証センサーを搭載し、セキュリティ及び利便性を向上させています。また、同シリーズ最大サイズの「SONY Xperia XA1 Ultra」のバッテリー容量2,700 mAhを超える、3,430 mAhのバッテリーを搭載していることも魅力的です。

Xperia XAシリーズはそのスタイリッシュな見た目とType-Cポート搭載、必要十分なミドルレンジスペックを搭載していながらも国内ではまだ登場していない端末です。

Android OS Android 7.0
ディスプレイ 1,920×1,080 FullHD 5.5インチ
SoC MediaTek helio P20
RAM 3GB / 4GB
ROM 32GB / 64GB
(microSDカード 最大256GB)
アウトカメラ 2,300万画素 (F2.0)
インカメラ 800万画素 (F 2.0)
ネットワーク LTE Cat.6
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
サイズ 155×75×8.7mm 190 g
バッテリー 3,430 mAh
その他 指紋センサー
USB Type-C(2.0)
カラー:ゴールド・ブラック・ブルー
Dual SIM仕様もあり
イヤホンジャックあり

ソース:SONY

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

寄稿者

ライターThink
Think(シンク)と申します。コアなガジェットにバイクに輸入、有機化学、微生物学など...いろいろなことに手を出している理系大学生です。理系大学生ならではの視点などを皆様にお伝えできれば幸いです。