ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

LG、Galaxyキラーのフラッグシップスマホ「LG V30」を発表

約 4 分

LGはIFA 2017において新型のフラッグシップモデルスマートフォン「LG V30」を発表しました。「LG V30」はトレンドであるベゼルレスデザインを踏襲しており、LG G6よりもそのベゼルが狭くなっています。

Galaxyキラーともいえる「LG V30」は6インチ(18:9)のFullVisionディスプレイを搭載。2880×1440ドットの有機EL(HDR 10対応)となっています。スリープ状態でも時計や通知が確認できるAlways on displayが利用できます。LG V20ではセカンドディスプレイが搭載されていましたが、今回はそれを廃止。有機ELにしたことでセカンドディスプレイを搭載する必要はなくなりました。セカンドディスプレイの代わりに、フローティングUIが登場。これがセカンドディスプレイの代打となります。フロントディスプレイ、バックのガラスボディともにコーニングのゴリラガラス 5を採用。傷や衝撃に強いガラスです。

SoCはQualcomm Snapdragon 835を採用。RAM容量は4GB、ストレージはUFS 2.0で64 / 128GBの2モデルからなります。

LG V30はスマートフォンの世界では初となるF値 1.6のカメラを搭載。LG V30は広角レンズと標準レンズのデュアルカメラ構成です。標準レンズのほうがF値 1.6、広角レンズのほうがF値1.9(120度)とどちらも明るいセンサーを採用。そして標準レンズのレンズは「クリスタルクリアレンズ」と呼ばれる物を採用しており、従来のプラスチックレンズよりも透過性の高いガラス製のレンズを使うことで、より高精細で色再現性の高い撮影ができるといいます。今回から動画撮影にも力をいれています。

15種類のプリセットから撮影シーンを選ぶ得る「CINE VIDEO MODE」の「CINE EFFECT」や、高品質なオーディオ録音を実現した「HD オーディオレコーダ-」など動画撮影にも特化した作りになっています。

LG V30はAndroid 7.0を搭載していますから、もちろんGoogleのVRプラットフォーム「DayDream」に対応しています。LGはV30の発売にあわせ韓国と日本でDayDream用のヘッドセット「DayDream View」を発売することを明らかにしています。これは日本でV30を投入することを示唆しているような・・。

LGはV20でもそうでしたが、サウンド面にもこだわりを見せています。今回は32bit Advanced Quad DACを搭載。DAC ICに「Sabre ES9218P」を採用しました。高解像度なオーディオ再生を可能に。またB&OのPLAYイヤホンも同梱。

本体は6インチスマートフォンの中では世界最軽量(158g)だそうで、若干ほかの競合機種よりも軽め。薄く軽いながらもMIL規格に対応したり、IP68相当の防水仕様となっています。

Android OS Android 7.0
ディスプレイ 2880×1440ドット
有機EL
6インチ
SoC Qualcomm Snapdragon 835
RAM 4GB LPDDR4X
ROM 64 / 128GB
アウトカメラ 1600万画素(F1.6)
1300万画素 (F1.9)
標準レンズ+広角レンズ
(標準レンズはクリスタル
クリアレンズ搭載)
インカメラ 500万画素
ネットワーク  Bluetooth 5.0
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Cat.16
サイズ  151.7×75.4×7.3mm 158g
バッテリー 3300mAh
その他 指紋センサー
USB Type-C(3.1)
IP68防水
MIL規格(耐衝撃性)
イヤホンジャックあり
顔認証
ワイヤレス充電対応(Qi)

ソース:LG

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク