ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

さすが純正!サムスン Galaxy S8の純正ケース「ClearViewカバー」をレビュー

スポンサーリンク

Samsung (サムスン)のフラッグシップモデルスマートフォンである「Galaxy S8 SC-02J / SCV36」の純正ケース「ClearView 純正カバー」を購入したので使用感を書いていきます。

純正物なので5,300円と高価です。Amazonなどでは4,300円程度で購入できますが、それでも価格設定は高め。購入した理由としては純正で揃えたいからという単純な理由です。あとはデザインが好きです。未来的。

正面は鏡のように反射していますが、同時に透過率も高めです。もちろん、Always on displayで時計や通知を確認することもできますし、音楽の操作も可能。ただし、ClearView越しからGalaxy S8を操作することはできません。できることはあくまでもAlways on display上で簡潔する基本操作のみとなります。

内側はシリコンによってディスプレイに傷がつかないように保護されています。丸い部分は多分磁石。開閉することでスリープを解除、スリープ状態に。よくあるやつですね。

正面はスリムで未来的ですが、一方で背面は重厚感ある作りになっています。カメラを保護するためだと思います。また、指紋センサーとカメラ部分が区切られているおかげで心拍数センサーと指紋センサーの位置を間違えるようなことがなくなりました。

Galaxy S8自体も軽いということもあって、純正ケースを装着すると重量感が出てきます。ちょっと重め。ケースが61g、Galaxy S8が150g、200g超えちゃう。守られている気分になるので全然良いんですけどね。

それともう一つ不安な点があって、正面から地面に落としたときですね。ClearViewケースなので正面はプラスチックなんです。Galaxy S8のディスプレイを割るよりかはマシですが、5,000円くらいするケースが割れてしまうのはちょっと金銭的に痛いかなと。

サイドは音量とBixbyボタンですが、押しくさは感じません。

そんな感じで、現状では満足です。じぇんこはかかっだけど、がっぱりだす。だばって、このケースおすすめだぁ。(値段は高いけど満足です。だからこのケースはおすすめです。)

Return Top