ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

nuroモバイルがパワーアップ、新サービス・プランを発表

約3分
nuroモバイルがパワーアップ、新サービス・プランを発表

 

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供しているnuroモバイルは17年8月1日に新しいサービス・プランを発表しました。深夜帯はデータ通信量が使い放題になる「深夜割」やデータ通信量を前借りできるサービスを開始し、通話定額も5分から10分へと延長されました。

nuroモバイルは17年2月から「5時間プラン」を導入しており、毎日5時間は高速データ通信が利用できるサービスです。今回新プランとして追加された「深夜割」は深夜1時~6時までの5時間のみ高速データ通信が可能になるというものです。動画やゲームなど容量を気にせずに利用できます。深夜の高速データ通信時間を除き、通常の時間は200kbpsの低速通信状態となります。深夜は帯域が空いているため、その空いている時間を有効活用したプランといえます。あくまでも深夜の5時間だけです。外出の時間帯は200kbpsに制限されてしまうため、考えようによっては1,500円払って5GBの他社MVNOを使ったほうが良いこともあります。(夜行性向けのプラン)

  •  

    スポンサーリンク


    5時間プラン

  • 月額2,500円~

  • 毎日5時間高速データ通信が可能
  • お申し込み
  • 深夜割

  • 月額1,500円~

  • 深夜1時~6時まで高速データ通信が可能
  • お申し込み

 

業界初のデータ前借りサービスは、翌月分のデータ通信量を前借りできるものです。当月のデータ通信量が枯渇した場合、従来はお金を払うことでデータ通信量が充填される仕組みでしたが、前借りサービスでは翌月分のデータ通信量を前借りすることができ、データ通信量を充填するために料金を払う必要がなくなります。10MB以上から1MB単位で前借り可能で、月々最大2GBまで前借り可能です。前借りしてしまうと翌月分のデータ通信量が少なくなってしまうためご利用は計画的に。

nuroモバイルではかけ放題オプションが提供されていますが、17年8月1日から5分かけ放題から10分へと時間が延長されました。このかけ放題は「nuroモバイルでんわ」アプリを利用してかけるもので、既存の利用者は自動的に10分かけ放題へと切り替わっています。

ソース:nuromobile

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク