ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Samsung、Galaxy S8と同じUXを採用した「Galaxy Note FE」を40万台限定で韓国で発売

約 2 分

Samsung電子はGalaxy Note7で回収された部品を転用したリサイクル製品「Galaxy Note FanEdition」を正式発表。

スペックはGalaxy Note7とバッテリー容量が3200mAhになった以外は同一です。出荷時のソフトウェアはGalaxy S8 / S8+と同じUXを適用しています。インテリジェンスのBixbyのうちBixby HomeおよびBixby リマインダーがGalaxy Note FanEditionに搭載しています。

Android OS Android 7.0
ディスプレイ 5.7インチ
2560×1440ドット
Super AMOLED
CPU Samsung Exynos 8990 2.2GHz × 1.6GHz 8コア
RAM 4GB LPDDR4
ROM 64GB UFS 2.0
アウトカメラ 1220万画素 F値 1.7 手ぶれ補正 4k動画撮影
インカメラ 500万画素 F値 1.7
ネットワーク Wi-Fi(a/b/g/n/ac)/Bluetooth 4.2/LTE Cat 9,10,12
サイズ 153,5×73.9×7.9mm 160g
バッテリー 3200mAh
その他 S-Pen/虹彩認証/防水防塵/ワイヤレス充電/気圧・心拍数・指紋センサー/ジャイロセンサー/NFC/

韓国通信キャリアLG U+、SKテレコム、KTから40万台限定で発売される見込みで、価格は69万6900ウォン(約6.8万円)。発売日は17年7月7日。グローバルモデルとしての展開については今後決定される予定とのことで、現時点では分かっておりません。

ソース:Samsung

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク