ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Xiaomi、ミッドレンジファブレット「Mi Max 2」を発表

約 3 分

Xiaomiは6.44インチディスプレイを搭載した新型のミッドレンジファブレット「Mi Max 2」を発表しました。Mi Max の後継モデルです。価格は4GB RAM + 64GBモデルが1699人民元(約2.8万円)、4GB RAM+128GBモデルが1999人民元(約3.2万円)です。

Mi MaxではSnapdragon 650を搭載していましたが、Mi Max 2ではSnapdragon 625を採用。性能自体は劣化しているものの、バッテリーの省電力性ではSnapdragon 625のほうが勝っているほか、バッテリー容量もMi Maxよりも多い、5300mAhを搭載。

RAM容量は4GB、ROM容量は64GBおよび128GBからなります。QuickCharge 3.0に対応しているほか、Wi-Fi 2.4/5.0GHzのac規格をサポート、BluetoothバージョンはBluetooth 4.2です。

同社の独自UIであるMIUI 8はAndroid 7.0ベースとなっており、画面分割を実装しています。Android 7.0からは画面分割に対応しているため、6.44インチディスプレイを余すことなく活用可能です。

カメラはメインが1,200万画素、F値 2.2、ソニーのイメージセンサ IMX386を搭載しています。

Android OS Android 7.0ベース
MIUI 8.0
ディスプレイ 6.44インチ
1,920×1080ドット
SoC Qualcomm Snapdragon 625
RAM 4GB
ROM 64 / 128GB
アウトカメラ 1,200万画素
Sony IMX386
インカメラ 500万画素
ネットワーク Bluetooth 4.2
Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
TDD-LTE(38/39/40/41)
FDD-LTE(1/3/5/7/8)
サイズ  174.1×88.7×7.6mm 211g
バッテリー  5300mAh
QuickCharge 3.0
その他 指紋認証センサー
NFC非搭載
イヤホンジャックあり
USB Type-C
デュアルSIMスロット

ソース:Xiaomi[1][2]

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク