ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

新型 「Surface Pro」と「Surface Laptop」を日本でも発売へ

約 4 分
新型 「Surface Pro」と「Surface Laptop」を日本でも発売へ

Microsoftは先日発表したSurface ProWindows 10Sを搭載したSurface Laptopを日本でも発売すると発表。Surface Proは6月15日、Surface Laptopは7月20日より発売します。

Surface ProはSurface Pro 4の後継モデルとなり、Surface史上最軽量の2-in-1 PCです。Core m3とCore i5、Core i7の3モデルからなりますが、このうちCore i7以外はファンレス設計となります。筆圧感度が4,096になり、傾きの検出に対応した新しいSurface Penも登場しますが、こちらの発売は8月を予定。価格は11,800円です。そして新しいSurface ProではSurface Dialに対応、こちらも6月15日に発売します。価格は10,800円です。

構成 一般向け価格
・Core m3
・128GB SSD
・4GB RAM
・Intel HD グラフィック 615
105,800円
・Core i5
・128GB SSD
・4GB RAM
・Intel HDグラフィック 615
126,800円
・Core i5
・256GB SSD
・8GB RAM
・Intel HDグラフィック 620
146,800円
・Core i7
・256GB SSD
・8GB RAM
・Intel Iris Plus 640
190,800円
・Core i7
・512GB SSD
・16GB RAM
・Intel Iris Plus 640
259,800円
・Core i7
・1TB SSD
・16GB RAM
・Intel Iris Plus 640
315,800円

 

LTEモデルも発売するそうですが、6月15日には発売されず、今秋を予定しているとのこと。

Surface LaptopはWindows 10Sと呼ばれる教育機関向けのOSが搭載されています。Windows 10と比べてログインするまで起動が速いものの、Windows Storeからダウンロードしたアプリのみがインストール出来る仕様となっています。Windows RTの二の舞にならないよう、Windows 10 Proへのアップグレードにも対応。アップグレードすることでいつも通りのWindowsとして扱えます。

Surface Laptopは一般ユーザー向けののみで取り扱いとなり、6月15日からMicrosoft オンラインストアにて予約受付を開始後、7月20日に発売予定です。

構成 価格
・Core i5 7200U
・4GB RAM
・128GB SSD
・Intel HDグラフィック 620
126,800円
・Core i5 7200U
・8GB RAM
・256GB SSD
・Intel HDグラフィック 620
146,800円

MicrosoftのSurface LaptopのページではCore i7モデルも用意されているようですが、プレスリリースにはCore i7の価格は掲載されていませんでした。また構成にもi7モデルはなく、発売は不明です。

ソース:Microsoft/Microsoft オンラインストア

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク