ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。


Vuzix、エアバス社の航空機組み立てにスマートグラスを利用ー大手航空機メーカーとして初

スポンサーリンク

 

Vuzix Corporationはアクセンチュア社の「エアバス社の航空機の組み立てがウェアラブル技術を利用することで効率化される」という記事において、Vuzix Corporationのスマートグラスが取り上げられたことをプレスリリースを通じて発表しました。

Vuzix Corporatioはコンシューマ、コマーシャル、エンターテインメント市場におけるビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。

エアバス社は航空機座席の組み立ての複雑さを軽減し、作業時間を短縮させることに成功しました。成功するにあたりVuzix Corporationのスマートグラスを利用したということです。アクセンチュア社とエアバス社は同スマートグラスを利用し、宇宙産業におけるウェアラブル用の最先端アプリケーションを共同で開発。これにより正確性を向上させ、機内組み立ての時短や設置の複雑さを軽減させることを実現しました。

大手航空機メーカーが最終組立ラインでウェアラブル技術を活用したケースは初めてとなります。作業ミスがゼロになり、生産性が最大5倍まで向上。スマートグラスを利用した作業は成功したといいます。

Vuzix 公式サイト

Vuzix Corporationについて

VUZIXはコンシューマー、コマーシャルおよびエンターテインメント市場における、ビデオアイウェアとスマートグラス製品の大手サプライヤーです。
同社の製品はポータブルで高品質な視覚体験をユーザーに提供するパーソナルディスプレイ機器や仮想現実や拡張現実用のソリューションを提供ウェアラブルコンピューティング機器があります。
防衛産業における次世代のディスプレイ・ソリューションの研究開発から始まったVUZIXは、ビデオアイウェアの分野で51件の特許と39件特許申請中であり、多くの知的財産を所持しています。
同社は、コンシューマー・エレクトロニクス・ショーの「Innovation Award」を2005年から2017年までさまざまなワイヤレステクノロジ関連のアワードを受賞しています。
1997年創立のVUZIXは、米国NASDAQ市場に上場する企業(Nasdaq: VUZI)であり、ロチェスター(ニューヨーク州)、オックスフォード(英国)および東京(日本)に拠点を置いています。

製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

 

Writer

管理人編集部
GadgetGeek(ガジェットギーク)を2012年に立ち上げた。またフリーライターとしても活動。Engadget 日本版 / プレジデント / VRInside / モバレコ / など。お仕事承ります!
Return Top