ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

今なにが流行ってるの?高校生50人に聞いた5つの最新スマホ事情!!

, …
約7分
今なにが流行ってるの?高校生50人に聞いた5つの最新スマホ事情!!

 

スマホ/アプリ業界の成長は日進月歩。数年前に流行っていたものがあっという間に「古い」と言われてしまう世界です。
現在の流行りを押さえるため、また今後のスマホ業界の流れを考えるには流行に敏感な若者の意見を聞くことが一番かと考え、今回の企画に至りました。

アンケートの対象になってくれたのは51人の高校生!複数の学校の子が答えてくれたため、思考の偏りは少ないと思います。
ただし共通点としてみられたのは「みんなと同じが安心」「人とつながっていたい」という心理でしょうか、地元の学校の子も、進学校の子もここは変わらないみたいです。

・募集方法
Googleフォームで作成したアンケートを高校生の知人を通じて拡散。

・募集期間
2017年 4/1~4/15日

 

スポンサーリンク


質問内容

1.アプリのジャンルで一番使うのは?
2.アプリに課金する?
3.どこのメーカーのスマホを使っている?
4.スマホアクセサリーなにか使っている?
5.この中に知っているスマホメーカーある?  

アプリのジャンルで一番使うのは?

どのSNSアプリを使うか?

LINE、Twitter、Instagram、Facebook、その他で集計しています。

 4割がLINE、5割がTwitterということで、9割がLINEとTwitterで締めています。なんと半分以上がTwitter!!何となくLINE一強かと思っていた自分にとっては驚きです。もしかして高校生って暇…じゃなくて、高校だといちいちLINEやメールで連絡しなくても、翌日学校で友達に会えますし、手軽に友達の近況が知れるTwitterのほうが利用されやすいのかもしれません。Facebookをメインで使う人はいないみたいです。

「SNS以外」を選んだ人は、何を使っているのか?

SNSの票が一番多かったのでここは簡潔に。

・カメラ系(二票)

SNOWB162にそれぞれ一票ずつ入りました、両方とも自撮りに向いたアプリですね。 

・ゲーム系(六票)

モンストと答えてくれた人が二人、その他には音ゲーなんかも。

・ニュース、コラム系(一票)

このジャンルは高校生には馴染みがないのかもしれません、答えてくれた方は「ITmedia」を読んでいるそう。これからはガジェットギークも是非!

 

2.アプリ課金はしますか?

40人のクラスなら、8人くらいは課金するという比率ですね。この数字を多いと取るか少ないと取るかですが、自分は「結構多いな」と感じました。「課金する」と答えてくれたのは、前の質問でゲーム系アプリを一番使う!と答えてくれた人に多かったです。

 

 

 

月にどれくらい課金するのか?

綺麗に分かれました、イマドキ高校生はお金持ちですね…。1000円以下と1001円~5000円以下が同点で36.4%。5001円~10,000円以下が27.3%でした。アルバイトも始められる年齢ですし、自由に使えるお金が多いみたいです。それを象徴するような回答がこちら。

プリペイドカードで支払う人が多数!手軽にコンビニで買えますし、なにより簡単ですからね。これは納得!その他にはキャリア決済と答えてくれた方が一人いました、ケータイ代を自分で払っているのでしょうか。

どこのスマホを使っているのか?

ご覧の通りApple一強!!大文字などの表記ずれもまとめる80%強になりました!同じく大手であるSamsungは6%ほど、比べ物になりません。ASUSと答えてくれた方が一人だけ、正直ここまで差が出るとは予想していませんでした。iPhoneユーザーが多いことを意識すると、この後のアンケート結果も納得がいくものが多いです。

いかにも日本人らしい「スマホを重視したポイント」

では、イマドキ高校生は何を重視して今のスマホを選んだのでしょうか、回答はこちら。

TOP3は「みんなが使っているから」「好きなメーカーだから」「なんとなく」でした。カメラの画質やバッテリーの持ちなどの機能的な面より「デザインがかっこいいから」といった感覚的な面が占める割合が大きかったです。

スマホカバーはほぼ必需品!

8割以上の人がスマホカバーを使っているみたいです。携帯式充電器も半分以上の人が使ってることがわかります。落とした時に衝撃から守ってくれたり、いざという時にどこでも充電出来たりと、どちらも持っておくと安心なグッズですね!これは高校生だけに限らす社会人でも常備している人が多いのではないでしょうか。

特にiPhoneはカバーの種類が豊富なので、「個性を出す」というファッション的な側面もあるでしょう。

流行っているスマホアクセサリーにもiPhoneの影響が

自由回答でしたが、「iFace(iPhone用ケースの人気ブランド)と答えてくれた方が4人も!定番なのでしょうか、電車なんかでもよく使っている人を見かけますね。

スマホリングという回答も多かったです。先ほどのグラフでは15%程の使用率に止まりましたが、流行に敏感な高校生の間では流行っているよう。

イヤホンジャックに差し込む「スマホピアス」という回答もありました、これはガラケー時代に携帯にストラップをつけていた感覚に近いでしょうか。

知っているSIMフリーメーカーは?

最後に「知っている、聞いたことがあるSIMフリーメーカー」について答えてもらいました。

 

どうしても日本企業の認知度が高いですね、むしろシャープの票が100%にならなかったことに驚き。最近の若い子には「目の付け所がシャープだね」なんて言っても伝わらないのでしょうか…。

台湾や中国系企業でもASUSHUAWEIなどは「聞いたことはある」くらいの認知度みたいです。

ASUSが17.6%、FREETELが11.8%、ZTEが7.8%、HUAWEIが17.6%、TCLが2%、シャープが80.4%、富士通が68.6%、Wikoが2%。上記項目は全て知らないが15.7%でした。

キャプチャ
以前女子大生にアンケートした結果。(ASUS忘れました)

女子大生74人へのアンケートの項目が異なります。

総括

いかがだったでしょうか。今をときめく高校生。若者らしく、使うアプリも主流です。圧倒的なApple人気には、それ以外の選択肢を考えていないような印象を受けます。

以前 現役女子大生 74人に聞いた「スマホに関するアンケート 20問」という記事ではもう少し使用機種にばらつきがありました。ここが高校生と大学生の違いかもしれません。今回のアンケートを通して感じるのは「なんとなく、みんなが使っているiPhoneなら安心」という心理でしょうか。

なにか分からないことがあっても周りに聞きやすいし、ケースなどのアクセサリも充実していますからね!その気持ちは大いに共感します。流行に敏感、尚且つ自らが流行を作っていく立場にある高校生。彼らの多くがiPhoneを使うからこそアクセサリも充実していく⇒アクセサリの豊富さに惹かれてまたiPhoneユーザーが増える、というサイクルが出来上がっているのでしょう。

裏を返すと、高校生の支持が得られれば、それは流行を作る「発信力」の面で強力な顧客になるという事です。Apple以外のメーカーも目が離せませんね!

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク