ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

まだバッテリー持ちが良くなるの?、ZenFone 3 Maxにソフトウェアアップデートを配信

, …
約2分
まだバッテリー持ちが良くなるの?、ZenFone 3 Maxにソフトウェアアップデートを配信

ZenFone 3 Maxのバッテリーライフが更に改善されるようです。

ASUS(エイスース)はZenFone 3 Max(ZC520TL)において、バッテリー性能を上げるためのアプリケーション「ASUS Power Master」を追加するソフトウェアアップデートを配信したとZenTalkを通じて発表しました。

ZenFone 3 Maxは4,100mAhの大容量バッテリーを搭載しており、本機種は2代目となります。1代目よりもバッテリー容量は減っていますが、長時間駆動はしっかりと引き継がれたモデルです。今回のバッテリー性能を向上させる前のソフトウェアでは、最大30日間の3G待受連続時間、Wi-Fiウェブブラウジング最大18時間を実現していましたが、更にバッテリーライフを向上させるつもりのようです。

今回配信対象となった型番はZC250TLですが、国内で販売されているモデルと同等の型番となります。ASUSは3月31日より同ソフトウェアを配信しており、自動アップデートが届くには約1週間ほど時間がかかるとのこと。

今回のソフトウェアアップデートは「ASUS Power Master」以外にも、指紋認証センサーの感度やタッチパネルディスプレイ性能、カメラ性能の最適化なども施されています。

ソース:ZenTalk

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク