ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Samsung、コントローラーを付属した新しいGear VRを発表

約 2 分

SamsungはMWC 2017において、コントローラー付のVRヘッドセット「Gear VR」を発表しました。

Oculus で採用されたコントローラーがモバイル向けVR「Gear VR」にも付属され、よりリアルなVR体験ができるようになります。人間工学に基づいた湾曲したコントローラーは片手での操作を容易にし、次のような特徴を有しています。

  • モーション入力機能・・VRアプリケーションでの選択、ポイント、ドラック & ドロップ、傾き、撃つなどの様々な動作を可能とします。
  • 疲れさせない工夫・・コントローラーにあるホーム・ボリューム・背面のキーによりユーザーが必要とする操作を完結させることができるため、ユーザーに動きを最小限に抑え、長時間の利用を実現させました。
  • 安全グリップ・・アクティブな動きでも、コントローラーにはストラップがついており、これを腕につけることで、安全性を向上させています。

Samsung リー・ヤンヒ氏は「SamsungのVR体験をスタンダードとし、最高品質のVR体験を提供することに力を入れています。「

『Gear VR with controller』はゲームやビデオなどVRコンテンツの消費者をより魅力させ、さらに没入させるためにVRのエコシステムを拡充させていく」と述べました。

このGear VRがGalaxy S7 / S7e / Note 5 / S6e / S6と互換性があります。

Samsungはモバイル向けのVRとしては初のコントローラー対応モデルを出しましたね。Oculusの技術をうまくモバイルに搭載することができたため、より手軽かつ高品質なVR体験ができるのも、そう遠くないでしょう。

ソース:Samsung

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク