ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Samsung、Windows 10搭載の12インチ 2-in-1 PC「Galaxy Book」を発表

スポンサーリンク

SamsungはMWC 2017において、Windows 10を搭載した12インチ 2-in-1 PCである「Galaxy Book」を発表しました。こちらはMicrosoftによるプレスリリースから判明したものです。

SamsungとMicrosoftは戦略的なパートナーシップを結び、設計された新しい2-in-1 PCである「Galaxy Book」を開発しました。Windows 10を搭載しており、12インチのディスプレイを採用。重量は900g未満に抑えており、外出先でもプロ並みの生産性を実現しています。

ディスプレイ解像度は2,560×1,440ドット(Super AMOLED)、0.7mmのペン先により最大で4,096の筆圧感度に対応しています。Intel Core i5(Kaby Lake Core i5)を搭載。RAM容量は4GB / 8GBで、SSDは128GB / 256GBとなっています。

バッテリー寿命は10時間となっています。また、Galaxy Bookには改善されたSamsung Flowが搭載しています。Samsung FlowはGalaxy スマートフォンとGalaxy Bookを同期させ、データ通信が出来ない時はスマートフォン経由でWi-Fi接続を可能とし、スマートフォンの通知をGalaxy Book上で表示させることができる機能です。

詳しい情報が出され次第、追記します。

ソース:Microsoft / Engadget US

Writer

管理人編集部
GadgetGeek(ガジェットギーク)を2012年に立ち上げた。またフリーライターとしても活動。Engadget 日本版 / プレジデント / VRInside / モバレコ / など。お仕事承ります!
Return Top