ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

J:COMからいつでもどこでもテレビを楽しめる LG G Pad 8.0 III登場

約 2 分
J:COMからいつでもどこでもテレビを楽しめる LG G Pad 8.0 III登場

株式会社ジュピターテレコムは3月1日より全国のJ:COMエリアでLG G Pad 8.0 IIIを発売すると発表しました。

アピールポイントはモバイルバッテリーのように他の端末に充電可能な「おすそわけ充電」。また、WordやExcelを搭載しており、PCがなくともタブレットひとつで様々な作業が可能であること。現行モデルの「 LG G Pad 8.0 L Edition」よりもカメラの画素数、動作速度の向上が図られています。スペックは次のとおり。

Android OS Android 7.0
ディスプレイ 8インチ
1,280×800ドット
SoC Qualcomm Snapdragon 425
RAM 2GB
ROM 16GB
アウトカメラ 500万画素
インカメラ 500万画素
ネットワーク LTE対応
Bluetooth 4.2
Wi-Fi(a/b/g/n)
サイズ 210.5×124.1×7.9mm
325g
バッテリー 4800mAh
その他 イヤホンジャックあり

周辺機器としては、スタンド式の「LG G Pad 8.0 III用カバー」、SDカード、イヤホンがあり、これは端末とは別途販売される形となります。

LTE通信に対応しているので外出先でもJ:COMオンデマンドアプリより「J:COM TV」サービスで放送中の番組や映像配信サービス「J:COMオンデマンド」(37,000本の映像がマルチデバイス視聴対応)を楽しめるようになっています。J:COMオンデマンドアプリでの映像視聴ではパケットがカウントされないというのもセールスポイントでしょうか。

ソース:J:COM / LG

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

寄稿者

あだっち
■得意分野:イベント現地レポ、カメラ撮影作例、ゲームアプリ

一般人以上、ガジェクラ未満なガジェット好きな大阪のオタクJK2です。
Follow :