ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

LG G6、アップグレードされた「クアッドDAC」を搭載

約 2 分

LGは次期フラッグシップモデルスマートフォンである「LG G6」にLG V20に採用された世界初のクアッドDACをさらにグレードアップさせたものを搭載したと発表しました。

DACはDigital Analog Converterの略で、0や1で構成されているオーディオデジタル信号をアナログへ変換する役割を果たすものです。「LG G6」に搭載されたクアッドDACはイヤホン左右をそれぞれに制御し、精密に音量の調整をしてくれます。これにより立体感のある音響を再現できるようになります。ノイズや音のゆがみを大幅に削減することにも成功。

このクアッドDACはESS(ESS Technology,Inc.)が供給します。ESSホームシアターやデジタル家電向け製品を主に販売していますが、特に独自の技術開発により世界最高レベルとも言われるオーディオDACやオーディオADCを開発しています。

LG G6が搭載するクアッドDACは名の通り、4つのDACチップを実装、DAC1個を使用したときよりもサイズを1/4まで小型化し、ノイズを5割まで削減することができます。

LG V20に世界初搭載されたクアッドDACが更にアップグレードされたチップを採用するLG G6により、フラッグシップモデルスマートフォンにおけるサウンド技術において、一歩先を行く性能となりそうです。

ソース:LG

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク