ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。


ZTE 「Blade V8 Pro」をCES 2017にて披露 – 今までになかったミドルハイデュアルレンズスマートフォン

スポンサーリンク

Blade V8 Pro

1月4日、ZTEはCES2017にて同社のBladeブランドの新スマートフォン「Blade V8 Pro」を公開しました。価格は230ドル(約2.7万円)です。

こちらの「Blade V8 Pro」は先日発表された「Blade V8」の上位版にあたります。

SoCはQualcomm Snapdragon 625を採用し、デュアルLEDフラッシュやHiFiオーディオチップセット、指紋認証、デュアルSIM、Qualcomm QuickChage 2.0など、ZTEとしてはかなり力を入れた商品のように感じられます。Android OSはMarshmallow Android 6.0を採用しており、最新のAndroid 7.0 Nougatではない点が少々残念です。

現状日本市場への投入は不明ですが、昨今のZTEの動向を見るとミドルレンジでうまく市場展開をしているように思われるので、日本発売への期待が高まりますね。

詳細スペックは以下の通りです。

Android OS Android 6.0.1 marshmallow
ディスプレイ 5.5 インチ FHDディスプレイ
SoC Qualcomm Snapdragon 625
RAM 3 GB
ROM 32 GB (+ MicroSD 128 GB simスロットと排他利用)
アウトカメラ 1300 万画素 (デュアルレンズ)
インカメラ 800 万画素
ネットワーク GSM: 850/900/1800/1900 MHz
UMTS: 850/1900/AWS/2100 MHz
LTE: B2/B4/B5/B7/B12
サイズ 156 x 77 x 9.1 mm
重量 185 g
バッテリー  3140 mAh
その他 前面ホームボタン (指紋認証システム兼)搭載

USB Type C (USB 2.0規格)搭載

 

ソース:ZTE

Return Top