ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。


大手キャリア3社、M2M(IoTなど)で利用可能な020番号の利用開始へ

スポンサーリンク

日本の大手3キャリアであるNTTドコモ、KDDI au、ソフトバンクは総務省からの省令改正に伴ってM2Mなどで利用する020番号帯を2017年10月から順次利用開始すると発表しました。

開始予定は10月からですが、制度自体は17年1月1日から開始されています。既に070/080/090でもM2M目的で利用していた番号は引き続き利用可能です。なお、020番号はユニバーサルサービス料は徴収されません。

M2MとIoTは似ているようで意味合いが異なります。IoTはネットワークを通じてモノの情報を収集します。IoTの大きな目的は大量のモノからビックデータとして集約することです。それに対してM2Mは機械同士で相互通信を行い、制御・動作をすることをいいます。

ソース:総務省/NTTドコモ/KDDI/ソフトバンク

Writer

管理人編集部
GadgetGeek(ガジェットギーク)を2012年に立ち上げた。またフリーライターとしても活動。Engadget 日本版 / プレジデント / VRInside / モバレコ / など。お仕事承ります!
Return Top