ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Huawei ジャパン、「MediaPad M3」と「Mate9」を発表

約 4 分

 

uaweiジャパンは同社の新型タブレット及びスマートフォンを発表しました。タブレットは「MediaPad M3」、スマートフォンは「HUAWEI Mate9」となっており、「MediaPad M3」は31,980円から、「HUAWEI Mate9」は60,800円です。(いずれも税別)

「MediaPad M3」はKirin 950を搭載した8.4インチタブレットです。ディスプレイ解像度は2560×1440ドットと高く、音響関係に力を入れている製品となります。MediaPad M2の後継モデルです。日本ではWi-FiモデルとLTEモデルの2種類を発売しますが、イヤホンと専用ケースが同梱したプレミアムモデルも発売されます。

本体には業界最高水準のAKM社製のオーディオチップ AK4376を内蔵しており、CDを超える音質を実現しています。またプレミアムモデルにはH300 AKGイヤホンが同梱。

Android OS Android 6.0
ディスプレイ 8.4インチ
2560×1440ドット
SoC Kirin 950
RAM 4GB
ROM 32 / 64GB
アウトカメラ 800万画素
インカメラ 800万画素
ネットワーク Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.1
LTE(1/3/5/7/8/19/20/28)
サイズ 215.5×124.2×7.3mm
バッテリー 5100mAh
その他 指紋認証/Harman Kardon スピーカー/USB Type C

価格はWi-Fiモデルが31,980円、LTEモデルが37,800円、プレミアムモデルが42,800円です。

「HUAWEI Mate9」はHUAWEI Mate7 (日本の旧モデル)の後継モデルとなります。Leicaと共同開発したデュアルカメラの第2世代目を搭載しており、光学手ブレ補正、4K動画撮影などに新たに対応しました。ディスプレイサイズは5.9インチ、1920×1080ドットとなります。SoCにはKirin 960を採用しており、内蔵ストレージは64GB、RAMは4GBです。

Android OS Android 7.0
ディスプレイ 5.9インチ
1920×1080ドット
SoC Kirin 960
RAM 4GB
ROM 64GB
アウトカメラ 1200万画素+2000万画素
光学手ブレ補正
2倍ハイブリッドズーム
4k動画撮影
ハイブリッドフォーカス
インカメラ 800万画素
ネットワーク Wi-Fi(a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
LTE(1/2/3/4/5/7/8/9/12/
17/19/20/25/26/28/29)
サイズ 78.9×156.9×7.9mm 190g
バッテリー 4000mAh
その他 USB Type-C
イヤホンジャックあり
DSDS
指紋認証

価格は60,800円です。

タブレット、スマートフォンともに12月16日に発売されます。

参考:HUAWEI[1][2]

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク