ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

富士通、スマートフォン・タブレット用 ACアダプタを感電の恐れがあるため無償交換へ

約 2 分

 

富士通はスマートフォン・タブレット用の一部のACアダプタにおいて、製造不良によりプラグ部分が外れてコンセントに残り、感電の原因となることがわかり、298,780台に対し無償交換を行うと発表しました。

無償交換となる型名は「FMV-AC346」でスマートフォンではメーカーブランド品の「arrows M03,M02,RM02,M01」の4機種、タブレットでは「arrows Tab M01T」です。法人向け製品は「ARROWS M305」「ARROWS M305/KA4」タブレットは「ARROWS Tab M555/KA4」が対象です。

製造番号:XKA, XLA,
YAA, YBA, YCA, YEA, YFA, YGA, YJA, YKA, YLA, YMA,
ZAA, ZBA, ZCA, ZDA, ZEA, ZFA, ZGA

ac_alert02

製造期間は2014年10月~2016年8月までのもので、対象かの確認は上記画像のように行います。

申込みは富士通 HP(ソース先)から行うことが可能で、プラグが既に外れている場合や、交換、回収するまでのACアダプタのご使用に関する注意点などがまとめられています。

 

スポンサーリンク


本件に関するお問い合わせ

富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口
電話番号:0120-926-867(通話料無料)
受付時間:9時~17時(当社指定日の休日を除く)

ソース:富士通

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

<この記事は参考になりましたか?>

(最終更新:2016-10-25)