ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。


SoftBank、IoTや人工知能(AI)などに投資する大型ファンドを設立へ

スポンサーリンク

 

SoftBankグループは10月14日、今後5年間で250億ドル(約2兆6000円億円)を出資し、IoTや人工知能(AI)といった先端技術に投資する大型ファンドを設立すると中国新聞など複数メディアが報じました。

これに対し、サウジアラビアの政府系ファンドも最大で450億ドルの出資を検討しており、総額で10兆円規模に達する可能性があるとのこと。また、ほかの大手投資家にも参加を呼びかけています。

今回のファンド設立による名称は「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(仮称)」でイギリスに拠点を起き、ソフトバンクが子会社を通じて運用するそうです。またこれは連結対象になります。

ソース:中国新聞/毎日新聞

Return Top