ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

文京区を対象とした公衆無線LAN「Bunkyo Free Wi-Fi」を9月30日より開始へ

2016-10-25
約 2 分
文京区を対象とした公衆無線LAN「Bunkyo Free Wi-Fi」を9月30日より開始へ

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

文京区はNTTBP(NTT ブロードバンドプラットフォーム株式会社)及び NTT 東日本(東日本電信電話株式会社)と提携し、公衆無線LANサービス「Bunkyo Free Wi-Fi」を9月30日(金)より開始すると発表しました。

「Bunkyo Free Wi-Fi」は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、観光客など来街者に文京区の観光情報を発信すると共に、災害時の情報提供や、通信手段として無料の公衆無線LANを開放します。

サービスエリアは文京区内の店舗60箇所に加えて、以下で利用できます。

  • 不忍通りふれあい館(根津地域活動センター)
  • 文京ふるさと歴史館
  • 森鷗外記念館
  • 松聲閣(新江戸川公園内)
  • 文京シビックセンター B2F~3F(アトリウム周辺)
  • 文京シビックセンター25 階展望ラウンジ
  • コミュニティバス 「B-ぐる」車両

接続回数に制限はないですが、1回あたり60分の接続時間制限があります。

サービスが9月30日より開始で、NTTBPが提供している認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に対応しています。アプリの利用登録をすることで「Bunkyo Free Wi-Fi」に加えて 「Japan Connected-free Wi-Fi」に参加している他の公衆無線LAN(約15万箇所)で利用が可能となります。

ソース:文京区/直リンク(pdf)

関連サイト:Japan Connected-free Wi-Fi

お台場や海浜公園など「港区」を対象とした公衆無線LAN「Minato City Wi-Fi」を9月30日より開始へ

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク