ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

スマホ動画の「タテ向き」の視聴者数が「ヨコ向き」視聴者の数を上回る

約 2 分
スマホ動画の「タテ向き」の視聴者数が「ヨコ向き」視聴者の数を上回る

モバーシャル株式会社は3回目となるスマートフォンの動画視聴実態調査において、「タテ向き」視聴が「ヨコ向き」視聴よりも視聴者数が多くなっている事が判明したと発表しました。

データによると、約4割以上の女性はスマホをタテ向きのみで動画視聴していることが明らかになっており、1分以内の動画を見る人の約5割が「タテ向き」の視聴をしている事がわかりました。動画コンテンツに長さによって「タテ向き」か「ヨコ向き」かで別れているようです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

タテ向き視聴する人は第1回目の調査で27.6%だったの対して、2回目では28.4%、第3回目では34.7%に増加。一方で、ヨコ向き視聴は第1回目の調査では38.9%、2回目では33.6%、3回目では28.4%に減少していることがわかったとのこと。

5分以上の場合はヨコ向き、1分以内で収まる短い動画はタテ向きで視聴する傾向がある模様。

g

個人的にはTwitterの影響が非常に大きいのではないかと思っています。Youtubeでもスマートフォンの形を活用したミュージックビデオも登場しているくらいなので、これからも更に増えていくのではないでしょうか。

詳しくはソース先より。

ソース:ValuePress

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク