ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Huawei P9における 5.0GHz帯のWi-Fi接続を改善する対策の紹介

約 2 分
Huawei P9における 5.0GHz帯のWi-Fi接続を改善する対策の紹介

HUAWEI P9において5.0GHz 帯域のWi-Fiに接続した際、徐々にWi-Fiの通信速度が遅くなる現象についてHUAWEI カスタマーサポートに報告した所、以下のような対策を教えて頂いたのでご紹介します。

私が持っているHuawei P9は5.0GHz帯域のWi-Fiに接続すると徐々に通信速度が遅くなる

 

スポンサーリンク


考えられる原因:Wi-Fiの干渉

まず、HUAWEI P9とは関係なく、Wi-Fi のチャンネル数が干渉している場合、端末の性能とは別にWi-Fiの速度は落ちてしまいます。その為、Wi-Fiのチャンネル数をソフトウェアやアプリを使いチャンネルが干渉してないかを確認してください。

Android アプリの場合、「Wi-Fi Analyzer」を使ってみると良いでしょう。

20160430-badge-2

上記原因に当てはまらない場合はP9の設定を変える

上記の原因にてチャンネルの干渉が見受けられない場合はP9の設定を変更してみましょう。端末側(P9)のWi-Fi設定を見直す作業をします。

まず、利用したい5.0GHz帯域のSSIDを長押しします。その後、ネットワークを変更をタップ。ここでSSIDのパスワードを再入力する必要があります。

SSID長押し>ネットワークを変更
SSID長押し>ネットワークを変更

パスワードを再入力後、「詳細オプションを表示する」にチェックを入れ、IP設定の項目をDHCPから静的に変更し、接続をタップ。

screenshot_2016-09-26-19-22-10
IP設定>静的>接続

以上で設定は完了します。これらの対策に効果があるかは、現在検証中ですが、HUAWEIサポートからのお問い合わせということでご報告致します。

ぜひ試してみて下さい。

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク