ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Huawei Mate9は6GBのRAMと256GBのROMを搭載して11月上旬に発表か

約 2 分
画像はP9
画像はP9

HUAWEIの次期フラッグシップモデルスマートフォン「HUAWEI Mate9」はRAM 6GB、ROM 256GBを搭載して、11月上旬に発表するだろうとPHONANDROIDが伝えています。

RAM 4GB + ROM 64GB、RAM 4GB + ROM 128GB 、RAM 6GB + ROM 256GBの3モデルが登場するだろうと言われており、価格はRAM 4GB ROM 64GB の最下位モデルで3399元(約5.2万円)との予想がされています。

同時にPHONANDROIDはSoCにはKirin 960、EMUI 5.0(Android 7.0)を搭載して発売されることを期待していると述べています。

Mate Sには感圧タッチに対応したディスプレイを搭載し、P9ではLeicaとパートナーを組みデュアルカメラを搭載したことから、Mate9でもそれらが応用されMate 8よりも完成度の高い端末に仕上がるといいですね。

ソース:PhoneArena 経由 PHONANDROID

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク