ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

SoftBank、「Xperia Z5」に対し、「充電方法の最適化」機能を追加したアップデートを開始

約 2 分

Z5Pink

SoftBankが販売している、ソニー「Xperia Z5」は9月12日、バッテリーの負荷を少なくする「充電方法の最適化」機能を追加したアップデートを開始しました。

このアップデートは充電方法を最適化する機能追加であり、内蔵電池への負荷を少なくするための機能です。この「充電方法の最適化」をオンにした場合、1回の充電量が少なくなり使用時間が短くなります。

この「充電方法の最適化」はウォークマンに数年前から導入されている機能と同等であると考えられます。ウォークマンの電池の最適化は電池を10割充電せず、8割で充電を止める方法でした。Xperia Z5で追加される機能も使用時間が「充電方法の最適化」をオフにした状態よりも短くなることから、仕組みはウォークマンと同じであると思われます。

更新後のビルド番号は32.1.D.0.349です。

ソース:SoftBank

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク