ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Samsung、「Gear S3」を発表、299ドル~(約3万円)-LTEモデルあり

約 3 分

キャプチャ

Samsungは同社のスマートウォッチ「Gear S3」を発表しました。価格は299ドル(約3万円)からで10月に発売予定です。LTEモデルもあります。

Gear S2の後継モデルで、特徴であるベゼル操作は今回も受け継がれています。BluetoothモデルとLTEモデルがあり、LTEモデルの場合単体で通話などが可能です。またGear S3にはNFCが搭載されており、スマートウォッチ単体でのモバイル決済サービスに対応しています。(日本のおサイフケータイで使えるかは不明)

LTEモデルが登場したことでGear S3単体でもアプリケーションをインストールすることが可能となりました。Gear App Storeから欲しいアプリケーションを見つけ、スマートウォッチからアプリを組み込む事が出来ます。Sボイスでは音声を用いてアラームや各種検索、アプリの起動が行えるようになりました。

サイドボタン(ホームボタン)は物理的に機能し、3度押すことで事前に設定した緊急連絡先に自分の居場所を知らせる事が出来るように。またセキュリティ会社にも、このSOS情報が伝わるようにもなります。

※セキュリティ会社による通報はカナダ・米国・韓国で利用可能

バッテリーは4日間持つとされ、ワイヤレス充電方式を取り入れています。ダイビングなどには適していませんが、防水防塵仕様です。フロンティアモデルには防水防塵仕様に加えてMIL規格にも対応。

OS Tizen OS
ディスプレイ 1.3インチ
360×360ドット
GorillaGlass
CPU Exynos 7220
RAM 768MB
ROM 4GB
ネットワーク Wi-Fi/Bluetooth 4.2/LTE(LTEモデルのみ)
バッテリー  380mAh
その他 防水防塵(IP68)/ジャイロ/気圧/加速度/アンビエントライト/アンビエントライ/HRM/MIL規格 (フロンティアモデルのみ)


ソース:Samsung

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク