ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Huawei、エントリーモデルの「Huawei Y6」を発表、1.5万円とリーズナブルに

約3分
Huawei、エントリーモデルの「Huawei Y6」を発表、1.5万円とリーズナブルに

hw_475013

HUAWEIは、エントリーモデルスマートフォンである「HUAWEI Y6」を発表しました。Yシリーズはもともと海外で展開されていたモデルで、今回はじめて日本で発売されます。発売日は2016/4/15です。

 

スポンサーリンク


価格は1万5980円(税別)

エントリーモデルというだけあって、価格は1万5980円(税別)というリーズナブルな価格に。
低価格ながら5インチのHD(1280×720)液晶を搭載しており、コストパフォーマンスはいいのではないでしょうか。

また、LTEのプラチナバンドにもFOMAプラスエリアにも対応しているのでdocomoで使う場合はBandの心配はなさそうです。

スピーカーは底面に配置

450116-6

スピーカーの配置が底面になり、テーブルなどにおいて音楽を聞く場合でも音量が小さくなってしまうこともありません。それに加え、150%音量が大きくなっています。

デュアルマイクも搭載しており、騒がしい状況下でも綺麗な音質で通話することもできます。

メインカメラはF値2.0、800万画素

450116-4メインカメラにはF値2.0、800万画素のカメラを搭載し、暗い場所でも手ブレせず綺麗に撮影できます。

アプリのクイック起動

450116-3

画面ロック中に画面に文字を描くと予め登録してあるアプリを起動することができます。よく使うアプリだと電源ボタンを押してスライドして起動するよりもサッとアプリを起動できそうですね。

 

スペック

Android OS Android™ 5.1 Lollipop
Emotion UI 3.1
ディスプレイ  5.0インチ,HD(1280×720), IPS
CPU  Qualcomm MSM8909
RAM  1GB
ROM  8GB
アウトカメラ  800万画素(開口部 F2.0/AF/BSI)
インカメラ  200万画素(開口部 F2.8/FF)
ネットワーク FDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi:802.11b/g/n( 2.4GHz)
サイズ  143.5 / 72.1 / 8.5 mm
バッテリー 2,200mAh
連続待受時間 FDD-LTE:約300h
W-CDMA:約300h
GSM:約300h
連続通話時間 W-CDMA:約11.7h
GSM:約11.7h
その他 Bluetooth 4.1
GPS/AGPS/Glonass

ソース:HUAWEI

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク