ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

記事タイトルと記事内容の誤りについて

 

※リダイレクト処理された方大変申し訳ございませんが、ご一読してもらえれば幸いです。

 

ガジェットギークの管理人です。

日頃からお世話になっています。

今回は、記事の誤りについて書いていきます。リダイレクト処理された方も誠に勝手なのですが、ご一読してもらえればと思います。

 

2016年2月2日に公開した「ソニー Xperia タブレットの発売が3月で終了、事実上の撤退へ」という記事についてなのですが、当初公開した記事では書き方に多くの問題がありました。どういった書き方なのかというと、「Xperiaタブレット」を抜いたタイトル名、「ソニー Xperia の発売が3月で終了、事実上の撤退へ」という言い回しをしていました。実際の内容はXperia タブレット Wi-Fiモデルの撤退なのですが、タイトルで既に読者側の視点に立った際に勘違いしてしまうようなものでした。

更に記事の内容にも誤解を生む表現をしていました。それについてなのですが、記事中に「Xperiaタブレットが撤退」と言った書き方をしていなかった為に読者側ではXperia 全体が撤退するような意味合いとして捉えてしまうような表現をしていました。

現在に至って記事内容は訂正してありますが、一つ問題がありまして記事タイトルの変更を行っていませんでした。それについては読者側がタイトルを読み、気になり記事の詳細を読んで欲しいという一つの出来心から起きたものでした。炎上させ、誤った内容を周囲へ撒き散らそうとした気持ちは一切ありません。

ガジェットギークは約4年間に渡り、様々な人々から支えられて運営してきました。常に読者側の視点に立った時に手軽に読みやすい文字量であったり、内容・構成を常に考えてきました。しかし、今回の件でこのような事態になってしまったのは情報を発信する側としては絶対にしてはいけないミスであります。今後はこのようなミスをゼロにすることを目標に一層励んでいきたいと思います。

今回の件、重ね重ねお詫び申し上げます。

この度は、誠に申し訳ございませんでした。

ソニー Xperia タブレットの発売が3月で終了、事実上の撤退へ | ガジェットギーク
ソニー Xperia タブレットの発売が3月で終了、事実上の撤退へ …