ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

Microsoft、Windows Phone「Lumia 950 / 950 XL」「Lumia 550」を発表-ハイエンドモデルとローエンドモデルの2種類

2016-02-20
約 3 分
Microsoft、Windows Phone「Lumia 950 / 950 XL」「Lumia 550」を発表-ハイエンドモデルとローエンドモデルの2種類

Lumia 950 950 XL

Microsoftは同社のWindows 10 Mobile搭載のスマートフォン「Lumia 950」「Lumia 950 XL」「Lumia 550」を発表しました。Lumia 950 と Lumia 950 XLは549ドル~(約66,000円)となっており、11月中に発売予定です。Lumia 550においては139ドル(約17,000円)となっています。

 

 

スポンサーリンク


Lumia 950

  • 搭載OS:Windows 10 Mobile
  • ディスプレイ:5.2インチ 2560×1440ドット
  • CPU:Snapdragon 808 64bit ヘキサコア
  • RAM:3GB
  • ROM:32GB
  • アウトカメラ:2000万画素(LEDフラッシュ×3)手ぶれ補正
  • インカメ:500万画素
  • バッテリー:3000mAh(着脱可能)
  • その他:虹彩認証/USB Type-C/Qi対応

Lumia 950 XL

  • 搭載OS:Windows 10 Mobile
  • ディスプレイ:5.7インチ 2560×1440ドット
  • CPU:Snapdragon 810 64bit オクタコアプロセッサ
  • RAM:3GB
  • ROM:32GB
  • アウトカメラ:2000万画素(LEDフラッシュ×3)手ぶれ補正
  • インカメ:500万画素
  • バッテリー:3300mAh(着脱可能)
  • その他:虹彩認証/USB Type-C/Qi対応

 

 

驚くべきは、Lumia 950とLumia 950 XLは水冷式であるということです。冷却性能を更に高めプロセッサのチカラを最大まで引き出すことが狙いだそうです。カメラにはPure Viewを採用し、3つのLEDフラッシュも搭載。Google NexusスマートフォンもそうですがUSB Type-Cを採用しています。これからはUSB Type-Cが標準となりそうですね。その他、虹彩認証(Windows Hello)やワイヤレス充電 Qiに対応したWindows Phone史上最高スペックとなっています。

 

Lumia 550

  • 搭載OS:Windows 10 Mobile
  • ディスプレイ:5インチ 1280×720ドット
  • CPU:Snapdragon 210 クアッドコア 1.2GHz
  • RAM:1GB
  • ROM:8GB
  • アウトカメラ:500万画素
  • インカメ:200万画素
  • バッテリー:1950mAh

Windows 10 Mobileの普及を目指して発表した製品なのかはわかりませんが、私はそう捉えています。CPUはSnapdragon 210とかなり貧弱で、最低限Snapdragon 400は欲しかったところですが、Windows OS自体とても軽いものなので単純にAndroidと比較はできません。発売地域などは不明です。

 

ソース:PhoneArena[1][2]

 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク