ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

Freetel、Window 10搭載スマートフォン「KATANA 01」が12,800円で買えるからほしい

約 3 分
Freetel、Window 10搭載スマートフォン「KATANA 01」が12,800円で買えるからほしい

Windows10 Freeetel

FREETELから発売されたばかりのWindow 10 Mobile搭載スマートフォン「KATANA 01」は12,800円で販売されているのですが、ワタシ個人的に狙っています。

 

スポンサーリンク


基本スペックは低いけど・・・

基本スペックは4.5インチ 854×480ドットのクアッドコア CPU(Snapdragon 210)搭載です。Android スマートフォンで例えるならば、数年前のスペックというレベルでお世辞にも良いとは決して言えません。マウスコンピュータのMADOSMAが販売して以来、Windows 搭載スマートフォンが国内市場にもチラホラと姿を登場しつつあります。MADOSMAなんかはSnapdragon 410搭載で5インチ 1280×720ドットと、こちらもスペックが決して高いとは言えません。それでもWindows OS自体軽快に動作するということもあって、ストレスなく通常作業がこなせることがわかっています。

Android OSとは根本的に違うということを頭において下さい。どうしてもスペックから判断して比べてみたくなるのはわかりますが、それは違います。

新しいOSはワクワクする

Windows 10 MobileはWindows 10と親和性の高いOSです。国内ではAndroid とiOSの2つですが、Windows のモバイルOSに関しては全くの未知数です。私のようなガジェットギークになるとAndroid や iOSなどのプリインストールアプリの比較などをして優劣つけたくなってしまいます。ブラウザで言うとAndroid陣営は「Chrome」iOS陣営は「Safari」といったように、Windows は「Microsoft Edge」があります。意外にも読み込み速度が速いと耳にしています。実際に実機で見てみたいです。

Windows Phoneを12,800円で体験できる

Windows 10 Mobileを12,800円で体験できてしまうのは正直安すぎると思います。低スペックながらも今話題のOSが使えるのですから・・。Android OS搭載スマートフォンでも12,800円くらいの価格はありますが、なんだか購買意欲が湧きません。LTE・デュアルSIM、音声アシスタントCortanaなど、ワクワクする機能もあります。先程も述べたようにWindows 10と親和性が高いのでOffice系ソフトウェア、Skypeも連携して利用ができます。

 

以上のように、私がKATANA 01が欲しい理由としては価格が安いのが一番大きいです。当初はMADOSMAを買おうとしていたのですが、思ったよりも高い値で販売されたということもあり現在に居たり購入することはありませんでした。しかし、今回の12,800円という破格とも言えるWindows 10 mobile搭載スマートフォンが発売されてから、心が動いています。音楽プレーヤーとして、各種SNSの閲覧として活躍出来そうな機種です。近々、実機を触りに行きたいと思います。

 

関連:FREETEL

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク

<この記事は参考になりましたか?>

(最終更新:2016-02-20)