ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

【レビュー】BLUEDOTのモバイルバッテリー「BMB-10」は持ち運びも便利で値段も安い!

スポンサーリンク

img_9280

前回ポータブルDVDプレイヤーのモニター記事を書きましたが、今回はモバイルバッテリーの新商品「BMB-10」を実際に使ってみた感想をまとめてみます。

コンパクトでデザインもオシャレ

まず内容物ですが、モバイルバッテリー本体と充電用のケーブル(micro-USB用)が付属しています。

img_9281

色は全部で3色(白・緑・青)ありますが、今回は緑を頂きました。モバイルバッテリーは地味なものが多いですが、これは緑と黒のツートンカラーでオシャレなデザインです。

img_20161202_083255
上下で緑と黒のツートーンカラーなっている

サイズ感は、iPhone 7より、も少し大きいくらいで、手に持つと男性であればそれほど大きいという印象はなく、厚みも1cm程度なのでカバンのポケットにも入りやすいですし、スマホと重ねて一緒に持って使うことも出来ます。

img_9282
持った感覚は「ちょっと大きいスマホ」
img_20161202_110242
iPhone 7とほぼ同じサイズ

主なスペック

商品名 BMB-10
バッテリー容量 10,000mAh
サイズ 139.5×71×14.5mm
質量 約220g
入力(本体の充電時) 5V/2.1A
出力(スマホへの供給時) 5V/2.1A(2ポートの合計)

10,000mAhというのは、iPhone 7が4回ほど充電できる容量です。

出力が2ポート合わせて2.1Aなので、スマホ2台を同時に充電すると多少、充電速度が遅くなってしまうのがネックです。1台ずつの充電だと2.1A出力されるので、快適に充電が出来ます。

また、充電中にモバイルバッテリーが発熱する心配もありませんでした。

気になった点

バッテリー残量を表す4つのインジケーターLEDですが、使っていると突然4つだったのが2つになったり、逆に充電していると急に4つまで充電されたりすることがあったので、このインジケーターLEDはあくまで目安くらいに思っておいたほうがいいかもしれません。

img_9284

ただ上述したように、ちゃんとiPhone 7であれば4回充電はできたのでバッテリー容量が表記より小さいということはないようです。

まとめ

今年はポケモンGOの大ヒットでモバイルバッテリーを購入するユーザーも多い年でしたが、BMB-10は容量とサイズが持ち運びにちょうど良い印象でした。

小型のモバイルバッテリーだとすぐにバッテリーがなくなったり、逆に大型だと重かったりデカかったりで持ち運びに不便ということもある中で、BMB-10は板型ということもあって持ち運びが面倒と感じることは全くありませんでした。

値段も1,980円とモバイルバッテリーの中では安い方なので、かなりおすすめのモデルでした。

メーカー公式サイト

Return Top