ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイスの最新情報をお届けしているモバイル総合情報サイトです。

【MWC 2015】BlackBerry、エントリーモデル「BlackBerry Leap」を発表

約 2 分
【MWC 2015】BlackBerry、エントリーモデル「BlackBerry Leap」を発表
leap-coming-soon-1

BlackBerryはMWC 2015にて同社のエントリーモデル「BlackBerry Leap」を発表しました。 

「BlackBerry Leap」はスマートフォンと同じように物理キーが無く、全てをタッチ操作で行います。BlackBerry OS 10.3.1を搭載しつつもAndroidアプリも動作します。

 スペック

  •  OS:BlackBerry OS 10.3.1
  • ディスプレイ:5インチ 1280×720
  • CPU:Snapdragon S4 1.5GHz デュアルコア
  • RAM:2GB
  • ROM:16GB
  • アウトカメラ:800万画素   
  • インカメラ:500万画素  
  • ネットワーク:LTE/Wi-Fi b/g/n /Bluetooth 4.0
  • サイズ:144×72.8×9.5mm  170g
  • バッテリー:2800mAh

BlackBerryの特徴でもあった、物理キーが無く珍しい製品にはなりますが、ビジネス向けモバイル機器だけあって生産性は相変わらず高い出来になっています。

BBMメッセージ等が使えることは勿論、バッテリーは25時間程度持つとされています。通常使用なら2日は持ちそうですね。

また、AmazonAppストア経由のAndroidアプリもあるためよく利用しているアプリもBlackBerry Leapだけで使えます。いちいち2台デバイスを持つ必要がないです。

価格は275ドル(約3万4000円)となっています。

ソース:BlackBerry 
 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク