ガジェットギーク

Android、iOSといったモバイルデバイス情報を気ままに更新しているデジタルメディアです。

【MWC 2015】Huawei、LTE対応タブレット「MediaPad X2」や同社初のスマートウォッチ「Huawei Watch」を発表

約3分
【MWC 2015】Huawei、LTE対応タブレット「MediaPad X2」や同社初のスマートウォッチ「Huawei Watch」を発表

HUAWEIはMWC 2015にてLTEに対応したAndroidタブレット「MediaPad X2」や同社初のAndroid Wear搭載の「HUAWEI Watch」を発表しました。

 

スポンサーリンク


MediaPad X2

hw_415711

LTEに対応した「MediaPad X2」は7インチフルHDタブレットでLTE-Advancedに対応しています。データ通信以外にも音声通話も可能です。

タブレットにしてはスマートフォン並みのスペックを搭載しています。

  • Android OS:5.0
  • ディスプレイ:7インチ 1920×1200
  • CPU:Kirin 930 2.0GHz オクタコアプロセッサ 
  • RAM:2or3GB
  • ROM:16or32GB(microSDXCまで対応)
  • アウトカメラ:1300万画素   
  • インカメラ:500万画素  
  • ネットワーク:LTE-Advanced/Wi-Fi a/b/g/n /Bluetooth 4.0
  • サイズ:183×103.9×7.18mm  239g
  • バッテリー:5000mAh

7インチタブレットでも抜群に薄いですね。ベゼルもほぼ無に等しく片手持ちでも容易に操作ができそうです。公式でもタブレット本体の80%がディスプレイが占めていると述べています。

また、カメラもタブレットにしては1300万画素と頑張っています。デザインはよくiPad miniに似ていると言われています。今回は似ていると思えませんね。ベゼルもこちらのほうが圧倒的に狭いですし、HUAWEIらしさが出ていると思います。

HUAWEI Watch

hw_415668

同社としては初となるAndroid Wear搭載のスマートウォッチ「HUAWEI Watch」ですが、デザインに凝っている製品と言えましょう。今まではAndroid Wearでデザインが良いと言われていたのはMoto 360やLG G Watch Rですが、こちらに変わりそうです。

時計らしさをそのままステンレススティールで再現しています。

スペック

  • Android OS:Android Wear
  • ディスプレイ:1.3インチ  400×400 サファイアクリスタルガラス
  • CPU:Snapdragon 400 1.2GHz クアッドコア
  • RAM:512MB
  • ROM:4GB
  • ネットワーク:Bluetooth 4.1
  • サイズ:厚さ11.3mm 直径42mm
  • バッテリー:300mAh
  • センサー:9軸/PPG 

hw_415671
hw_415670
hw_415669

時計としてのデザインはかなり良いですが、気になるのはバッテリーです。バッテリーが他のAndroid Wearと比べ少ないです。これだと1日持つのか不安になりますね・・。

ちなみに、日本でも発売される予定です。もしかしたら、Google Playを通じての販売になるかと思われます。
バンドは18mmのもなら交換出来る他、Watch Faceに関しても公式で40種類プリインストールされているみたいです。かなりデザインに凝っていることがわかりますね。 

ソース:HUAWEI[1][2]
 

Twitterで新着情報を受け取る
follow us in feedly

スポンサーリンク